A.I.セカンドステージ
〜A.I.Love You!第2期〜

Let’s  get 10 million YEN!

Episode3 〜よみがえる古き花(G’s08年3月号)
☆花屋の片隅で
  前回と一変し、今回はユズ&RUNAとともに、花屋でアルバイト。
 高額報酬は望めないものの、スタンダードに稼ぐことができそうだ。

  さて花屋、見た目の華やかさと裏腹に体力勝負。(どちらかというとさくら向き?)
 普通はゴム長と手袋で完全防備し、バケツに入った水を運びまくる持久戦だ。

  しかし今回の面々なら仕事を分担できる。力仕事は自分でなんとかするとして、
 RUNA(ガーデニングセット所持)は花束のアレンジ、ユズは接客で頑張っている。

  「ありがとうございました」

  礼儀正しく。そつのない接客態度。周囲にも好印象を与えているようだ。


☆花が好きなゆえに
  順調…と思いきや、なにやらRUNAが叱られている…?

  「……捨てちゃうの……かわいそう……」

  痛んだ花を捨てることができないでいるようだ。RUNAらしいといえば
 RUNAらしいのだが…

  しかし、ここで以外な助け舟が出される。


☆ユズのアイデア
  「待ってください店長」

  進み出たのはユズ。何かをひらめいたのか…?

  「まだこれくらいの痛み具合なら買う人がいると思われます。理由を書いて
   セール品にしたらどうでしょうか」


  捨てるはずの花をなんとか売ってしまおうというアイデア。
  店長もしぶしぶ許してくれて、RUNAの顔が明るくなる。

  ユズはさっそく、痛んだ花を売る準備を始めた。花を並べ、半額の札を作り…
 (これだけスムーズに動けるということは、接客中もしっかり周囲を見ていたと
  いうことだろう)


  「お花はいかがでしょうか、タイムサービスです」
  「あの……お花、まだ生きてるから……お願いします……」

  この2人が並べば、集客の効果も倍増。足を止める客が増えていく。


  ちなみに花の値段相場は…
   アイリス:200〜300円
   バラ:250〜800円
   紫陽花:1000円以上。時期によってはもっと上がる
   チューリップ:200円〜500円

  といったところ。
  たしかに半額なら手をつけたくなるものもちらほら見られる。

☆揺れる尻尾
  花は想像以上に売れた。店長の思っていた以上に。店長はしばらく考え事を
 していたが、しばらくして…
  「商売だから売れないものは捨てるのは仕方ない。でも、オレも花が好きだから
   最初は心が痛んだもんだ。だからその文、いっぱい売ろうと思ってた。
   この仕事を始めたことを思い出したよ。ありがとう。」

  そして、手渡された給料袋。バイトは大成功だった。



  帰り道…

   
      「今日はユズのおかげでいい仕事ができたな」


   ユズの尻尾が夕日に揺れる。楽しげに、誇らしげに。


☆ユズの日記
 今回のユズは言う事を忠実に聞いてくれるだけでなく、状況に応じてアイデアを
 実行してみせる機転を見せてくれた。
 「ユズはご主人様が喜んでくれるのが一番うれしい」
 「もっとご主人様の役に立ちたい。これからもご主人様の命令なら
  なんでもしようと思う」

 ユズの笑顔は、近いうちきっと見られるはず。

☆今月のわが娘たち
 ユズのレベルが2に。アイテムは得られなかったが…
 『やりくり上手機能』など、今季の目的らしい機能も登場。
 

 守璃 Lv2
 所持アイテム&機能/ミスボウシ、二挺拳銃(NEW!)

 音夢 Lv1
 所持アイテム&機能/空飛ぶ本、メイド服(NEW!)

 さくら Lv2
 所持アイテム&機能/和風メイド服、やりくり上手機能(NEW!)

 ユズ Lv2
 所持アイテム&機能/宝くじ



 RESULT/ 報酬:3万円   目標金額まで:982万1580円


【もどります♪】

inserted by FC2 system