愛・ア・RU・コたちの1年間
〜A.I.Love You!第1期〜

「4人の頭文字を並べると『愛ある娘』になる」
G’s07年4月号の愛のコメントより

Episode8〜巫女とみこしの夏祭り(G’s06年10月号)
☆和装天使光臨!
 祭囃子に浮かぶその姿。
今日のRUNAは巫女服の装いだ。
妙なコスチュームばかり送ってくる萌須田社だが、今回はナイスチョイス。
周囲と違和感なく溶け込んでいる。

 ふと、歩きながら裾を引っ張ってくるRUNA。どうやらわたあめが欲しいようだ。
 照れ隠しにしぶしぶなフリをして財布を取り出し、列に並ぶ。


☆神輿最上段RUNA囃子
 そこへお祭りらしく、賑やかなみこしの行列がやって来た。

 『わっしょい、わっしょい!…あら〜?キミも来てたの?』

 なんと、愛羅が一緒になってみこしを担いでいるではないか!(しかも先頭で)
唖然としているうちにお祭り親父がRUNAに目をつける。

 『よし、巫女さん、乗れ!巫女みこし、なんつってな!!』

…止める間もなくRUNAはみこしに担ぎ上げられてしまった…


 RUNAがようやく下ろされたのは小一時間後。おびえきったRUNAが後ろに
逃げ込んできた。


☆夏色の夢花火
 河原に打ち上がる花火。RUNAと(前後に)並んで花火を見る。

 『……きれい……』

 ちいさく、けれどしっかりとRUNAの声が聞こえてくる。
 RUNAと一緒に見る花火は、本当に綺麗だった。

 帰り道、RUNAは後ろ斜め45度くらいのところを歩いている。
 大きなわたあめで顔が隠れてしまっているのが微笑ましい。

  
           夏色の巫女天使。


☆祭りの後のメインステージ
 家に戻ってくると、そこは宴会の真っ最中。(セッティングby愛羅)
 まるでいまだに祭りが続いているかのよう。
 ココがその中に加わっているかと思えば、アイリスが仏頂面で大量のビール瓶を
片付けていたり(!)。

 その様子がなんともおかしく、RUNAと顔を見合わせて、同時にぷっと吹き出した。

 …RUNAが笑った?
 ちょっと驚いてる隙にRUNAは顔を真っ赤にして背後に隠れる。

 なんとも嬉しくなって、RUNAを愛羅たちの輪の中へと引っ張っていった。


☆RUNAの日記
 『おみこしはとっても怖くて、システムダウンしてしまいたかったけれど、
  ご主人様がずっと下で見ててくれたから、がんばりました』

 さすがに例の1時間は、楽しむというわけにはいかなかったようだ。

 『最後、ご主人様はどうしてRUNAを見てびっくりしたのかな?』
 自分の感情の成長に、RUNA自身は気付いていない。
 パラメータの成長はゆるやかに、そしてごく自然な形で現れてくるものなの
かもしれない。


☆今月の愛・ア・RU・コ
 結果的に何人かが同じアイテム、機能をゲットすることがある。
 照れ隠し機能で「愛」が一緒に上がってくれてもよさそうなものだが…?

ココ(仮)
 喜:    怒:1    哀:3    楽:    愛:10    憎:
・エプロンドレスで「喜」+1
・背中流し機能で「愛」+1


アイリス
 喜:    怒:    哀:    楽:1    愛:    憎:
・サムライソードで「怒」+1
・照れ隠し機能で「怒」+1


RUNA
 喜:    怒:0    哀:10    楽:    愛:10    憎:1
・エプロンドレスで「喜」+1

・励まし機能で「愛」+1
・夏祭りエピソードで「楽」「愛」+1


愛羅
 喜:    怒:    哀:0    楽:10    愛:    憎:0
・バニーガールで「楽」+1
・励まし機能で「愛」+1



【もどります♪】

inserted by FC2 system