愛・ア・RU・コたちの1年間
〜A.I.Love You!第1期〜

「4人の頭文字を並べると『愛ある娘』になる」
G’s07年4月号の愛のコメントより

Episode10〜月の光に怒りを込めて(G’s06年12月号)
☆満月には日傘がよく似合う
 愛羅が月見をやろうと言うので、アイリスを呼びに行くと…

  
            月下見返り美人。

 近くの空き地にて、月の光に照らされるアイリス。
神秘的な雰囲気の中、ゆっくり振り返った彼女はいつにも増して綺麗に見える。
しかもその手には日傘。
 今夜は満月だから、さしずめ月傘といったところ。
 そしてアイリスは、こう付け加えた。
 『月の光を浴びすぎると……が高まりすぎてしまいますので……』


 いつになく謎めいて、ミステリアスなアイリスに戸惑う。

 というより、考えてみれば今までアイリスとまともに話したことがなかった。


☆心を知る機会
 さて、ここでアイリスと疎遠になっていた理由を改めて考えてみよう。
アイリスとのエピソードは6月号のモニター説明会以来。以降のアイリスがどんな形で
登場していたか…?

 …なんと、エピソード上ではほとんど登場していない!数少ない登場シーンは
10月号のお祭りイベントで宴会の後片付けをしている(しかも仏頂面で)場面のみ。
 いくらなんでも少なすぎる。

 アイリスの初期パラメータはすべて1ポイント。かつクールな雰囲気を漂わせて
いたが、それは必ずしもとっつきにくさを示すものではない。

 パラメータがすべて1ということは、いかようにも育成できる可能性を秘めている
証拠であり、実際に説明会エピソードでは笑顔の兆候を見せてくれていた。
 つまり、『愛をもって接すれば愛をもって返してくれる』存在なのだ。
 (他の3人にもいえることである。)
 育成することの意味を最も体現していると言い換えてもいいだろう。

 雰囲気がとっつきにくいからと避けていてはアイリスを深く知ることはできない。
ましてやこれがお似合いだからと流行の兵器系アイテムや機能をつけてばかり
ではそれに応じたパラメータしか上がってくれない。


 アイリスと距離が開いていたことにさしたる理由はなかった。
 単にこちらの方から深く関わることを避けてしまっていたにすぎない。

 幸い、ここにきてようやく機会が巡ってきた。
 月の光に感謝しつつ、アイリスの心を知ろう。


☆赤く愛らしいリアクション
 アイリスを月見に誘ってみると…
 『……私は今、満月の力を借りて占いをしていますので』
 それもタロットカードによる占いだ…ますます興味惹かれる。

 ここであっさり引き下がる…ことはせず、ここで一緒に月を見よう、と声をかけて
みる。
アイリスはびっくり、自分自身にもびっくりだ。
 更に、今までまともに接してこなかったことを謝ると…
 『べ、別に私はかまってほしいなどとは思っていませんっ!』
 顔を真っ赤に染めながら背を向けた。拍子に傘がこっちの顔にクリーンヒット。

 しかしこうやって怒りを示してくれたことこそ、心ある証拠。赤面したことといい、
仕草といい、なんとも新鮮なアクションだ。


☆月の光はA.Iのメッセージ
 ここでめげずに勢いを駆って占いをお願いしてみると、アイリスはしぶしぶながらも
了解してくれた。
 慣れた手つきでカードが切られる…

 その結果は……!?

  
         「!!!!!!!!!」

 『き、今日は月の力が強すぎて正しい結果が出ないようです』
 一体どんな結果だったのか!?
 引いたカードを見ようとすると、アイリスはあわてて振り切った。

 『そう、月!お月見でしたよね、マスター!先に行きます』
 急に歩き出すアイリスを追いかける。


  
          「つ、ついて来ないでくださいマスター!」

 結局アイリスは占いの結果を教えてくれなかった。
 しかし、アイリスが見せてくれた幾つもの可愛らしい仕草…

 アイリスとの時間は、確実に動き始めた。


☆アイリスの日記
 いつもと違う接し方にとまどうアイリス。そして、本来知ることのできない
占いの結果も…
 『なんであそこで“ラヴァーズ”などというカードが出るのか理解に苦しみます』
 ※蛇足ながら… ラヴァーズ=恋人!

 『マスターがあんなふうに私に話しかけたり、占いがおかしな結果になったり……
  やはり月の力というものは…』

 このエピソードで「楽」「愛」が上がっていることを考えると、アイリス自身はこの
「おかしな結果」を特に嫌がってはいないようだ…!?


☆アイリスとタロットに関する小考察
 アイリスが引いたカードは、なんと、恋人を示す“ラヴァーズ”だった!

 一般的なタロット占いで使われるカードの枚数は大アルカナの22枚である。
絵柄にはそれぞれ以下のように番号が振られている。


 0(番号なし):愚者   1:魔術師   2:女教皇   3:女帝   4:皇帝

 5:教皇   6:恋人   7:戦車   8:正義   9:隠者   10:運命の輪

 11:力   12:吊るされた男   13:死神   14:節制   15:悪魔

 16:塔   17:星   18:月   19:太陽   20:審判   21:世界


 つまり、アイリスは22分の1の確率でラヴァーズを引き当てたことになる!
 (愛羅さんあたりがこっそりラヴァーズを増やしているかもしれないが!
  あ、ちょっぴりイタズラはむしろココの方かも)

 ラヴァーズはその言葉通り主に恋人・恋愛に関する意味をもつが、他にも
「趣味への没頭」「試練の克服」「二者択一」等の意があるらしい。逆位置を含めれば
更に意味は広がる。

 おそらくアイリスはそのことをわかっているはず。
 その上で、ラヴァーズの絵を引き当てたときに、彼女の頭の中で真っ先に
プラスイメージの『恋人』関連の意味が頭の中を駆け巡り、先のような反応を示して
くれたのだとしたら……

 かわいらしさが、倍増してしまうではないか!!!


☆今月の愛・ア・RU・コ
 アイリスの4つのパラメータが一気に上昇!
 同時上昇の多さは8月号での愛羅と並んで最高記録。

ココ(仮)
 喜:    怒:1    哀:3    楽:    愛:12    憎:
・サンタ服で「楽」+1
・動物使い機能で「愛」+1


アイリス
 喜:    怒:    哀:    楽:    愛:    憎:
・フルートで「喜」+1
・みね打ち機能で「哀」+1
・お月見エピソードで「楽」「愛」+1


RUNA
 喜:    怒:0    哀:10    楽:    愛:12    憎:1
・サンタ服で「楽」+1

・動物使い機能で「愛」+1

愛羅
 喜:    怒:    哀:    楽:12    愛:10    憎:0
・テニスウェアで「楽」+1
・オヤジギャグ機能で「哀」+1




【もどります♪】

inserted by FC2 system