2008年 2月24日 A.Iひかり伝プロジェクト〜理力を込めよ!〜

     天瑞:どうもみなさま!妖々夢のハードがなんとかクリアできてしまいました、天瑞です!

     瑞葉:く、クリアできちゃったんですか??まだあれから1週間しか経ってないですよ!?

     天瑞:はっはー、1週間経てば刮目して見るべし!

         …といってもまだ1タイプでしか達成してないんだけどね。

     青芝:1週間経てば、か…この1週間ですっかり東アジア選手権も終わっちまったな…

     天瑞:あー…いろいろと異常な大会だったなあ…これはもう実験モードの大会だって考えてよかったのかな?

     瑞葉:ふだんと違う場所で使われてた選手、かなりいましたね。

     青芝:ま、今回はおかしいくらいにケガ人が多すぎたからな。

         だがこの戦いぶりを見るに…今後は思ったよりキツイ戦いになりそうだなあ。

     瑞葉:で、でも今回はいろいろメンバーを変えてたし、そんなに焦らなくてもいいんじゃ…

     青芝:啓太、憲剛、中澤に遠藤といった中軸は健在だったんだぜ?それであの内容はちょいといただけない。

     天瑞:思うんだけどさ、あおちゃん。韓国と戦うたびに『珠際で負けてる』って言われるんだけど、

         これ、何年経っても改善されてないような気がするんですけど!?サッカーを見始めたのが2002年から

         だから…延々と言われてるような気がするよ!?

     青芝:改善…簡単にはしねえだろうなあ。代表チームは入れ替わるのが普通だろうし、内田とか安田なんかは

         フルのカテゴリーでハイプレッシャーを受けたのは初めてだろう?

         Jでフィジカルがメチャクチャ強いチームがひとつできれば話も違うんだろうが…

     天瑞:だからといって小林サッカーはカンベンしてほしいけどね!

     青芝:そりゃはなから論外だ。てか字面がコバヤシサッカーになってるぞ。

     瑞葉:2月最後の狂想曲、今週もゆっくりお付き合いくださいね♪

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:あおちゃ〜ん、『ビックリマンシール』って知ってる?

     青芝:知らんこともないんだが、どうもそっちのコレクション系には疎くてな…

     瑞葉:知ってますよ!天使とお守りと、悪魔の3種類のシールがあるんですよね!

     天瑞:そう。実際にはもう少し種類が出てるんだけど…

         http://bikkuri-man.mediagalaxy.ne.jp/search/index.html

         ↑ここでいろんなシールが見られますよん♪14弾あたりの天使は女の子キャラが妙に多かったり。

     青芝:横着したなー…ちったあ説明しろって。

     瑞葉:そうですよー。わたしなんてリアルタイムじゃないんですから、詳しい部分はさっぱりなんですよ?

     天瑞:ぬうう、ジェネレーションギャップ!仕方ない、それでは簡単にまとめて差し上げましょう。

         3分でわかる(かもしれない)解説・ビックリマン!


       ○ビックリマンとは??
        20年前に一世を風靡した食玩のひとつ。天使と悪魔の戦いの歴史がシールの裏書にのせて展開
       される。かわいらしいキャラとは裏腹に、描かれる物語は意外と悲愴なところがある。裏書の文章は
       独特のテイストがあり、情報量が多い。(この傾向は最近の『ひかり伝』シリーズでより顕著)

        天瑞はクリーンヒットした世代であり、チョコ・アイス・アニメ等見事なまでにハマっていた。ニセモノに
       引っ掛かったのも今となってはいい思い出。

        アニメでは一応完結しているものの、シールの流れはいまだ未完である。


     天瑞:わかってもらえましたかな?

     青芝:ま、まあ、なんとなく…

     瑞葉:でもニセモノまで出回ってたなんて、相当すごかったんですね。

     天瑞:正直ニセモノは印刷が粗くて、子供が見てもわかるレベルだったんだけどね。

     青芝:で、なんで今そのシールの話を?

     天瑞:まずはコレを見てほしい。


      


     青芝:…なんだこりゃ?

     天瑞:A.Iのキャラをビックリマンシール風におさめたらどうなるかなーって思って。

     瑞葉:わ、ホントにシールみたいですね!このロゴだとアイリスは…天使ですか?

     天瑞:そう!それ以外に何がある?

     青芝:…だいたい読めてきたぞ。お前さん、たしかちょいと前に『A.Iのグッズがほしい』とか言ってたよな?

         でもなかなか出来ないもんだから、しまいには…

     天瑞:そう!自分で作りたくなっちゃったわけだ!足りない栄養は自給自足!

     青芝:その割りに手描きで終わってたりして、この適当さ加減がお前さんらしいな。

     天瑞:う…し、仕方ないじゃないか!わたしは自作のエキスパートじゃないんだから!

         でもせめて身内用くらいには作ってみたいんだよね。シール。

     瑞葉:やっぱり裏書とかもあるんですか?

     天瑞:もちろん!このアイリスの場合はこんな感じ。


        No.11 天使『聖アイリス』

        裏書
        『半年の沈黙(サイレント)を破り月夜に現出した天使!? 和洋のミステリーゾーンを操りマスターの
         ハートをキャッチ …できたところで、う、嬉しくなんかありません!?』


 
    天瑞:どうだ!限られた文字数でアイリスのテイストを表現してみせたぞ!

     青芝:…ただ趣味に走ってるだけじゃねえのか?

     天瑞:そんなわけであおちゃんは愛羅さんの裏書を考えてね♪

     青芝:おい!唐突に何やらすんだよ!?

     瑞葉:おもしろそうですね!じゃあわたしはココちゃんの裏書を考えてみていいですか?

     天瑞:もう、どんどんやっちゃって♪ちなみにココはお守り、愛羅さんは天使ってことにしといてね〜

     青芝:ああもう、わけわかんねえなあ…とりあえずプロフィール書きゃいいんだろ…

         えーと
『A.I第1期メンバーの1人で、ビールを燃料として動くロボット。当初のパラメータは…

     天瑞:あおちゃんストーップ!!その文章は普通すぎる!!

         もっと、それっぽいテンションの文章じゃなきゃダメだ!!

     青芝:いちいち注文がうるせえな〜…ったく。

     瑞葉:できました!こんな感じでどうですか??


        裏書
        『妹的理力満載でG’sに舞い降りた試作A.I!動物たちとのフシギ交信でちょっぴりイタズラ??
         ドジっ子モードも受け止めてお兄ちゃん』



     天瑞:わお♪カンペッキー!!

     青芝:瑞葉、適応力がありすぎだ…

     天瑞:あおちゃん、期限は今回のラストまでね♪

     青芝:聞いてねえぞコラ!おい、俺にあんな独特すぎる文章は…

     天瑞:以上、『A.Iキャラシール化計画』のコーナーでした♪

      

     天瑞:ついでのココのバージョンも。

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:2月ラストの更新、いかがでしたでしょうか?

     青芝:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(試行錯誤中)

     瑞葉:そ、相当詰まってますね…

     天瑞:ムリもないよお。いつも書いてるのとは違ったテイストの文章が要求されてるんだもん。

         自分だって、ココ主体のSS書くときかなり迷ったからなあ。

         あ、一応ヒントらしいこと言っとくとね、文法とかわざとぶっこわしてみるといいかも。

         あと乙女心をムリヤリ絞り出してみるといいかも?

     青芝:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     瑞葉:ま、ますます悩んでいるような…

     天瑞:じゃあ、あおちゃんはしばらくおいといて…

         Jももうすぐ開幕だよ〜。チケットも届いたし、臨戦態勢は70パーセント万全?

     瑞葉:開幕は、えっと…アウェイのマリノス!

     天瑞:山瀬に中澤…東アジア選手権でも奮闘したふたりがいるからねえ。そう簡単には勝てないかなあ。

         でもなんとか梅崎とかゴールしてくれるとうれしいな♪

     瑞葉:日産スタジアムではゴール裏に張るんですか?

     天瑞:一応ね、1階のはしっこあたりでマイペースに。さて、何時頃に行こうかな…?

         (レッズサポの強烈な方々は、日産スタではたいてい2階席に陣取る)

     瑞葉:14時みたいですね。朝から行かないと…かな?

     天瑞:早起きできるかなー。そろそろA.I本の構想も練りたいし、寝坊クセも直していかないと。

     青芝:…なんとかできたぜ…


       裏書
        『ビールの力で命吹き込まれしA.I。「楽」の雰囲気は心もつ証。ファーストインストールも
         手にし、料理を一手に担う。』



     天瑞:んー、悪くないけどなんか垢抜けないなあ。

     青芝:お前さんからその台詞を聞かされるとは思わなかったぜ…

     天瑞:今までさんざん言われまくってきたから、そのお返しさ♪ちなみにちょっと改造すると、こんな感じ。

         名前は『聖クイーン愛羅』でいいかな。


       裏書改
        『ビールの力(エナジー)はわたしの命!「楽」理力で萌須田の風をお届け♪キミがくれた
         ファーストスキルでハートも料理しちゃうから♪』



     天瑞:このくらいは、やらないと!

     瑞葉:やっぱり愛羅さんのセリフっぽくするのがポイントなんですね!

     青芝:ついてゆけん…わかったからカンベンしてくれ。

         久々にサッカーのテイストで入れたと思ったら、温度差が激しすぎたぜ…

     天瑞:じゃあ、今週はこのへんで。

         お相手は、テイストの違う文章を描くと勉強になる、天瑞烈Zと、

     青芝:だからといって俺まで巻き込むのはヤメテ欲しい、青芝辰巳と…

     瑞葉:このやり方だと、悪魔にあたる子がいなくなるような気がする、大城戸瑞葉でしたっ!

     天瑞:あ、ココあたりを悪魔にして『お兄ちゃんをユウワクするっ』とか裏書で言わせるのもいいなあ。

     青芝:それはマリロワの新城音羽だろうが!

     天瑞:あおちゃんの見事な記憶力をチェックできたところで、みなさん、また次回〜♪

     青芝:(なんかはめられた気がする…)





  2008年 2月17日 天瑞に逃げ場なし(弾幕的にもA.I的にも)

     天瑞:どうもこんにちは。妖々夢のハードがあとちょっとのところでクリアできない、天瑞烈Zです。

     青芝:ん?お前さんが進めてたのって風神録じゃなかったっけか?

     天瑞:そうなんだけど、『他の作品のHARDってどんな感じだっけ?』ってチェック始めたら止まらなく

         なっちゃって…

     瑞葉:どうりでテレビをつけなくなるわけですね…

     天瑞:前なんて、反魂蝶まで行ったのに…4つの、4つのボムををををを!


     
                   (反魂蝶。)


     青芝:これって確か最後の攻撃だよな?

     瑞葉:つまり…この状態ならボムが8回撃てる…わけですよね?

     天瑞:この肝心の場所で抱え落ちなどとおおお!!!

     青芝:…更新に差し支えるから、そのへんにしといてくれ…

     天瑞:ねーねー、せめて道満晴明とか2面のスペルはノーボムで安定させないとダメなのかなあ??

     青芝:俺にきかれてもわかんねえから!

     瑞葉:今回もこんな感じで参ります♪

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:アイを…A.Iをもっと…

     瑞葉:てんずいさん!?突如そんなにやつれてどうしたんですか!?

     天瑞:ううう…ごめん、さすがにA.I分が足りない…

     青芝:そればっかりは俺にはどうしようもねえなあ…

     天瑞:あおちゃん、なんとかしてくれ!緊急回避措置として何か描いて!

     青芝:無茶言うなよ…描かない人間が描けって言われるのは、ツライんだぞ?

     天瑞:練習すればワタシのレベルはあっさり超えられるから!!

     青芝:そこまで自分をおとしめてんじゃねえ!

     天瑞:だってさー、自分はかれこれ4年以上G’sに投稿してるけど、4年前に当時推定15−16くらいで

         つつましやかにアナログでかわいらしい絵を描いてた子がいまやバリバリにCGを操ってんだよ?

         成長指数が違いすぎるわ!!

     瑞葉:あおしばさん、がんばってください!てんずいさんのために!!

     青芝:瑞葉ものるな!……てか、10代ってのはやっぱり絵でもいろいろな技術を吸い取っていける

         時期なんだろうよ、多分。そのへんの差は仕方ねえって。

     天瑞:そうだよねえ。はああ…

     青芝:…一体どうしたってんだよ?

     瑞葉:いつもよりテンションが3割くらいダウンしてますね…

     天瑞:いや、自分はレッズのサポしてたからこういう気持ちにはなかなかならなかったんだけど、

         集客が少ないチームや地域リーグのサポってこういう気持ちになってたんだなあって…

     青芝:あー、なるほど、そういうことか…

     瑞葉:?どういうことなんですか?

     青芝:要は自分と隊長どの以外にA.Iのことを恒常的に話題にする人間がいないことに、そろそろ

        ガマンしづらくなってきた
ってことだ。

     天瑞:あおちゃん、よくわかってらっしゃる!

         そうなんだよねー、ベビプリくらいの劇薬的な盛り上がりまで行かなくていいから、せめて

         自分より絵とか文がうまい人が自分以上の更新速度でイラストとかSSとかUPしてくれればなあ

         くらいに思ってるんだけど…神様わたしは勝手でしょうか?

     青芝:…それは要求高すぎだな。十分勝手だぞ、そりゃ。

     天瑞:いや最後の一言はリピュアの咲耶のテーマの一節を使いたくなっただけ。

     瑞葉:う〜ん、でもそれは仕方ないですよお。誌上でページがあるだけでもうれしいじゃないですか。

     天瑞:それはそうなんだけど…

         ああ〜あ、せめてA.Iコーナーに常連的に投稿してくれてる人がみんなブログを開設して

         いろいろのっけてくれればなー、たちどころにこのモヤモヤなんて解決しちゃうんだけど…


         


     天瑞:そんなぐちをこぼしながら、こんなものを描いてました。

         SAIの水彩機能を実験的に使ってみたものです。

     青芝:SAIってことは…一応CGなんだな、コレ…手描きだって言っても100パーセント通用しそうなくらいの

         脱力ぶりだな…

     天瑞:まあ取り扱う人が少ないのは瑞葉のいうとおり仕方ないから、せめて自分だけでもこうやって

         ちまちまUPしていくしかないのかなあって思う。見てくれてる人は一応いるんだし。

     瑞葉:でも…せめて公式のグッズくらいは、なにか欲しいですね。

     天瑞:シールあたり、自分で作っちゃおうかなあ。ビックリマンシール風味で。

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:あまりテンションの上がらなかった今回の狂想曲、いかがでしたでしょうか?

     青芝:いかがも何も、本当にテンションが上がらなかったな、まったく…

         今夜は東アジア選手権の代表戦なんだぞ?

     瑞葉:相手にはJの経験がある選手もいるし…油断なりませんねっ!

     青芝:…しかし岡田監督も大変だよなあ。

         前任者から突発的にチームを引き継いで、クラブともしっかり調整しなくちゃならねえ。

         しかもこの『東アジア選手権』って、代表監督にとってけっこう扱いに困るとこあるんだよな。

     瑞葉:それほどおっきい大会じゃないけど、成績悪いといろいろ言われますよね、やっぱり。

     天瑞:思うんだけどさ、オシム監督のときはいろいろ言いづらかったJの監督が、岡田監督になった途端に

         不平不満を連発しはじめる、なんてことはありえるのかな?

     青芝:…ありえねえ話じゃねえな。まあ多分岡田監督はオシムと同じテイストで調整していくだろうから、

         それで仮に不満の温度が上がっていくようなら、ちょいと情けない話ではあるんだが。

         お前さんはどうよ?岡田監督。

     天瑞:んー、自分の基準はまず『考えられる限りの対策をしっかり考えて立てて、その上でスタメン組んで

         くれるか』。それでダメならまだ力が足りないだけなんだから仕方ない。

     瑞葉:4年前の監督なんてコンディションなんてほとんど考えないでスタメン組んでましたからね…

     天瑞:それそれ。だから今のところは、岡田監督でノープロブレムだと思う。

     青芝:なるほど(メモメモ)。貴重な意見だ。

     天瑞:…あおちゃん、それ、記事に使うつもり??

     青芝:お前さんらに付き合ってやってんだから、これくらいは許容してくれ。

     瑞葉:い、いっぱい使ってください!ほら、よく監督の会見に見られるマイク10個単位の束とか、

         ぜひ用意してください!

         
         (参考:某リーグの監督会見のマイク束)


     青芝:わざわざ画像まで用意せんでも…

     瑞葉:でもわたしの説明じゃわかりにくい人もいるかもだし…

     天瑞:なんか今日はいっぱい画像を貼り付けた気がするなあ…ということで、今日はここまで!

         お相手は、6月SSSの本は上のマンガのようなテイストになりそうです。天瑞烈Zと、

     青芝:A3もこの大会も、改善の余地はいろいろある…ありすぎると思う、青芝辰巳と、

     瑞葉:GKの川島選手、もし今日の試合に出られたら、がんばってください!大城戸瑞葉でしたっ!

         ではまた次回まで!





  2008年 2月10日 今度こそ 咲いておくれよ わがさくら

     天瑞:ほぼ1週間ぶりのごぶさたですね。3連休、みなさんいかがお過ごしですか?

         もう少しで風神録のエキストラを全キャラクリアできそうな天瑞烈Zです。

     青芝:相変わらずやってんだな、弾幕シューティング…

     瑞葉:えーっと、テレビを使ったほうのゲームって、やってるんですか??

     天瑞:ない!てか最近はテレビをつけること自体少なくなって…

         サッカー中継のときくらいかなあ。

     青芝:で、アニメのチェックは?

     天瑞:あー、そっちもやってないなー…

     青芝:巷では狼となんとかとか、ロザリオとなんとかとか、話題作が多いらしいというのに…

     瑞葉:とことんマイペースですね、てんずいさんって…

     天瑞:こんな人間でもG’sの読者でいられるという事実を体現できれば、知識不足に危機感を感じている

         方々へのすっごい励みになるんだと思います!

         うまくまとまったところで、今回の更新にいきますよん。

     青芝:知識不足に危機感て…わけわからんなあ…

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:もー、いーくつねーるーとー、A.Iのしめきり〜♪

         というわけで、投函してきましたよ。A.Iの投票内容!

     瑞葉:投票の選択肢は前回の更新とかG’sでチェックしてもらうとして。

     青芝:バイトも2周目に入るんだよな。どうなった?

     天瑞:こんな感じになりました!


       Choice1.RUNAのパートナーは?→さくら


       Choice2.バイト内容は?→B牧場


       Choice3.アイテム、機能選択

             守璃:2 ギター入門セット

             音夢:なし

             さくら:なし

             ユズ:1 スマイル機能(5万円)



     天瑞:こんな感じに落ち着きました!

     青芝:『なし』が2つもあるところにお前さんの迷いが見え隠れしてるな。

     天瑞:わかる?第1期と違ってつけまくりってわけにはいかないんだよね…

         ユズのスマイル機能がもう少し安ければなー

     瑞葉:バイト内容は牧場かあ…何が起こるんだろう?見当がつかないなあ。

     天瑞:それ。何が起こるかわからないから賭けてみた。さくらをチョイスしておけば多分失敗はないと

         思う。前回大コケしてるから、2連続はさすがにないはず。

     青芝:その考えでいくと、逆に1回目うまくいったキャラが2回目でコケる可能性もあるってことだな?

     天瑞:う、そ、それは…いやレベルも上がってるし、それはさすがにないと信じたい…

         てかやっぱり金額に縛られる第2期の仕様は、やりづらいっす!!

     青芝:本音が出たな…

     天瑞:レベルが上がっていくから、稼ぎは増えていくんだろうけど、できることなら『最終回直前まで危機的

         状況で、一発逆転で借金返済』みたいなパターンは避けてほしい
な。

         なんか積み上げ感がなくなってしらけちゃうかもしれない。

     青芝:そいつは一理あるかもな。

     瑞葉:クイズ番組でよくある、最終問題だけ得点が10倍!みたいなパターンですね!

     天瑞:そう、まさにそれ!それをやられちゃうと「12回のうち11回はなんだったの??」って気分に

         させられる。

     青芝:それを防ぐためには、コンスタントに稼がにゃならんが…

     天瑞:ワタシはさくらに賭けてみました。リベンジ・オヴ・ヤマトナデシコ!


       

     天瑞:さくら応援の気持ちをこめて、没3コマをどうぞ!

     青芝:…さくらのパワーなら、跳ねつけられるだろ、抱きつきとか…

     瑞葉:そこをあえてフルパワーでやらないところが、さくらちゃんの乙女心ですよ♪

     青芝(そんなもんか??)

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:またまた描けちゃいました、A.IのSS!今回はココの視点で〜す。

         ふたつめのA.IのSS、「タロットカードの衣替え」こちらも公開中ですよん♪

     青芝:さーてと、激しくツッこむ準備をするか…

     天瑞:ああ、あおちゃんが手ぐすね引いて待ってるよおお!

     瑞葉:あおしばさん、お手柔らかに、お手柔らかに、ね?

     青芝:いやできれば俺だってSS書き始めたばかりの人間に手厳しいことはあまり言いたかねえさ。

         だがな!さすがに、ココがカードに自分たちを描いたことをギリギリまで気付かないってのは

        どうなんだ!?


     天瑞:だーかーら、それは使いなれない機能を飛ばし気味に使って、描いてる最中は意識してなかったん

         だってば!(こじつけ)

     青芝:ていうか前回に引き続きお絵描き機能を使いすぎだと思うんだが…

     天瑞:使い勝手いいんだもん!この機能。よし、次回はこの機能は封印したやつを書く!

     青芝:いや実際そうした方がいいかもな。今後も書き続ける気があるのなら。

     天瑞:まあ…特定の機能に頼りすぎると話が単調になるかもってのは…自覚してるけど…

         じゃあ何がいい?意見を聞いちゃおうかな。

     瑞葉:『ちょっぴりイタズラ』『いたいのとんでけ』!

     青芝:・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     天瑞:わかった。あおちゃんは愛羅さんの『ひざまくら』と『お説教』ね!

     青芝:俺は何も言ってねえ!!

     天瑞:いやー、久々にこうやって愛羅さん絡みであおちゃんをいじくると、なんか、ふるさとに帰ってきた

         気持ちがするね!

     青芝:もう一生帰ってこなくていい…

     瑞葉:ところで、今回、三毛猫のロロちゃんって出てきてるけど、あれはオリジナルなんですか?

     天瑞:えーっとね、厳密に言うとオリジナルじゃないんだなー。

         06年のG’s12月号のA.Iのコメントに『猫の名前決めないと。「ロロ(仮)」とか』って投稿が

        あった
から、それを使わせてもらっちゃった。

     青芝:ロロじゃなかったら、どんな名前になってた?

     天瑞:んんん〜、ロドリゲス・ゴンザレス・アルドンサ・アリスティサバル・ヤンフェネホールオフヘッセリンク…

     青芝:…ロロでよかったな…

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:W杯予選とJクラブの始動と、五輪代表の遠征が立て続けに起こる中での狂想曲、いかがでしたか?

     青芝:起こってること全部並べおったな。代表とクラブの綱引きが、とうとう日本でもはっきり見られるように

         なったか…

     瑞葉:坪井選手の代表引退とか…

     青芝:まあ…俺もいろいろ考えることはあるんだが、それはここで言うもんじゃねえ。

         ただひとつ、誰でもできるだけ長く選手生命を全うしてほしいってことだな。

     天瑞:デリケートな問題だからねえ…コンディションが絡むし。

         そんなわけでワタシもシーズンインに向けてコンディションを整えていきたいと思います。

         今のうちにいろいろ描いて(書いて)おかないと…

     青芝:…お前さん、あんまりやること増やすなよ。お前さんがいろいろ手をだすと、たいていサッカー関係の

         行動枠が削られそうでな…

     瑞葉:大丈夫ですよっ♪今年は札幌行く気満々でしたもの!

     天瑞:そうそう。最低限、札幌1回!

         でも実際ワイヤレスOKにして、遠征先でも更新できたらなあって思うこともあるんだなあ。

     青芝:適当にしてくれ…

     天瑞:そんなわけで、今回はここまでといたします。

         お相手は、あともうちょっとで風神録のHARDがクリアできるかも!?な天瑞烈Zと、

     青芝:東アジア選手権はU23で挑んだ方が話は丸く収まったような気がする、青芝辰巳と、

     瑞葉:今年はなんとか風邪をひいてません、大城戸瑞葉でした!

         みなさん、春はあともうちょっとですよ♪また次回、お会いしましょうね!




     天瑞:最後に追記。ユノムールさんのサイトがA.I掲示板をオープンさせました!

         →A.I.Love You! 交流掲示板

         みなさまのアイデア、待ってます!





  2008年 2月2日 天使とユズの相乗効果

     天瑞:2008年もとうとう2月になっちゃいました。J開幕まで1ヶ月とあとちょっと、皆さんいかがお過ごし

         でしょうか?

     青芝:俺みてえな人間からすると2000年代アタマとか、わりと最近な感じがするんだが、考えてみれば

         もう8年前なんだよな…

     瑞葉:わたしによっては、大昔みたいなものですよっ!

     青芝:20過ぎるとそうでもなくなるんだぜ、瑞葉。

     天瑞:ところで、チリ戦とボスニア戦、どうだった〜?

     瑞葉:内田選手が、がんばってましたよ!

     青芝:ん、メンバーが一部を除いてあまり変わってねえからな。予想の範疇ではあった。

         ただ、南米系のチームには相変わらず相性が良くないな…

     天瑞:チリの監督、以前アルゼンチンの監督だったんだよね。

     青芝:ビエルサのことだな。02年秋のフレンドリーマッチで対戦した際、プレスから 『日本で警戒すべき

         選手は誰か?』って質問を受けて、一人ひとりを挙げて特徴を列挙してみせたという…

     瑞葉:うええええ…

     天瑞:強敵と闘う際はそのスキを突きたいものだけど、そこまで分析されちゃあかなわないよねえ。

     青芝:まあ、岡田監督もオシムと同じように、テストマッチの時にしっかりと意味を見出してくれるタイプの

         人だから…2試合見た感じでは大丈夫そうだな。

     天瑞:ちなみにタイ戦は出席予定です!寒いので、新潟遠征並みの完全防備でいっきま〜す!

     瑞葉:そんなこんなで、今月もよろしくお願いします♪

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     文章を書くということ。

     絵を描くひとは尊敬される。

     では、文章はどうなんだろう?

     少なくとも日本でなら、たいていの人は文章が描けるものだろう。

     しかし、それが人の魂を揺さぶるレベルのものが求められるとなると、途端にハードルが高くなる。

     絵のスキルが高い人はイラストレーター

     文章のスキルが高い人は小説家

     双方のスキルが高い人は、きっと漫画家…?




     天瑞:とまあ、そんなとりとめのないことを考えながらA.IのSSを書き進めていました。

         人生初のA.IのSS「守璃が守璃として生まれたわけ」公開中です!

     瑞葉:と、とうとう書いちゃったんですね!あれ?守璃ちゃんが出てきてない…

     天瑞:設定上第2期の4人が出てくる前の話だからね。

     青芝:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     天瑞:ん、どしたの、あおちゃん?

     青芝:一読した限り、趣味に走りすぎっつうか…自分を投影しすぎてねえか???

     天瑞:そ、それは違うぞ!だいいちそれを防ぐために主人公は理系って設定にしてるじゃないか!

     瑞葉:てんずいさんは文系でしたからね…

     青芝:あと業務時間外とはいえ職場で酒を飲んでるのはどうなんだ?

     天瑞:愛羅さんのためだから、いいの!

     青芝:それと勝手に考えた設定がいくつかあるな。

         技術部とか、アイリスがあまり絵が上手でないこととか…

     瑞葉:この辺りはG’sで話が進められたら、使えなくなっちゃいそうですよね…

     天瑞:あー、それはワタシも思ったねえ。でもSS書いてる人達って、みんなその辺で頭を悩ませてるんじゃ

         ないかなあ。

     青芝:だいたい、お前さんレベルの描画力でアイリスの絵を笑う資格があるのかというと…

     天瑞:あおちゃんはそうやってダメ出ししまくってるけど、こんな元気の出るメールをもらっちゃったんだぞー!


      from 杞宮理扉さん

       SS、書き手の主義主張というか、てんずいさんの人となりがよく出ていて良かったです。

       あと、本編では使われる機会がなかった『お絵描き機能』を活かしていただいてありがとうございます。

       今月号のエピソードも良かったですねえ。

       心がほっこりしました。


     天瑞:お絵描き機能の考案者、杞宮さんです。ありがとうございました!

     青芝:いや、誉めてもらってるのは確かなんだろうが、…やっぱりどっちにしろ書く側の考えってのが

         前面に出すぎ
だな。あのSS。

     天瑞:むむむ、確かに、時と場合によってはそれは弱点にもなってしまいそうだ。これからは気をつけよっと。

     瑞葉:これからも、書く予定ってあるんですか?

     天瑞:一応。話自体は前からいくつか考えていて、今回はその一つを形にしてみただけ。

         今回の反省をふまえて、いろいろ考え直していきます。ココとRUNAの出番も少なかったし。

     青芝:まだ書く気なんだな…

     
(追伸)杞宮さん、メールの件は気にしないでくださいね〜。ちょっとした思いつきだったもので。

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:それっ、G’s3月号のA.Iを速攻でチェックしちゃうんだぜ!

     瑞葉:RUNAとユズのお花屋さんのアルバイトでしたね!

     天瑞:今月号は・・・・・・・

         何度読み返しても・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         なーごーむーね〜

     瑞葉:わたしも、久々に第1期のテイストを思い出しましたよっ!ユズもけっこう頼もしくて好きスキ♪

     天瑞:ベビプリからG’sに出戻ってきたみなさん、A.Iもいいっすよ♪

     青芝:ただ、バイト代は非常識な借金の割りには常識的なレベルになってしまったが…

     天瑞:借金?ナニソレ?

     青芝:おいお前さん、気持ちはわかるが最終的な目的は…

     天瑞:あー、もういいや、借金は返せなくても。第3期はみんなで夜逃げしちゃえ!

         こんなステキなエピソードが見られるなら借金なんてどうでもいい!!

         てか、こういうエピソードが見られなくなるなら、そんな地球なんていらぬわーーーー!!!!!

     青芝:借金返せねえと、第3期どころか打ち切られる可能性もあるぞ?

         それでもいいのか?

     天瑞:そ、それは、困る!!!

     瑞葉:というわけで、投票内容をチェックしますよー。


      Choice1.RUNAのパートナー選択

      Choice2.バイト内容

             A.保育園   B.牧場  C.コスプレモデル

      Choice3.購入アイテム・機能選択

             1.スマイル機能(5万円)

             2.ギター入門セット(1万3800円)

             3.屋台(15万円)

             4.初音ギ(500円)

             5.暗視スコープ(3万円)

             6.ウェイトレス服(3万円)



     天瑞:じゃあ早速スマイル機能をアイリスに…

     青芝:おいおいおいおい!

     瑞葉:さすがにそれはできませんって、てんずいさん…

     青芝:だいたいな、アイリスの笑顔が欲しけりゃ機能に頼ってちゃダメだろ。自分の力でなんとかせい。

     天瑞:・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

         あおちゃん、間違ってたよ自分、これからがんばる!!!

     青芝:ああ、不安だ…

     天瑞:えっと、わたしの投票内容は、ちょっとまだ思考中なので次回にということで。

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:2月最初の更新はA.Iまみれでいってみました。いかがでしたでしょうか?

     青芝:そのうちページ自体がA.Iまみれになるかもな…

     天瑞:実は使えるスペースの半分以上使っちゃってるみたいで、そのうちいろいろいじるかも。

         サッカー関係のモノとか、あまり見てる人いなさそうだし。

     青芝:いやそれは是非残しといてもらいたいんだが。

     瑞葉:ちょっと前はサッカー関係の検索からまちがってたどり着いてきてくれた人もいたんですけどね。

     天瑞:まあ、ここでちょっと話題にできてるから、まいっか♪

     青芝:お前さんは…

     天瑞:さてさて、わたしはこれから守璃たちにどんなアイテムをくっつけるか試行錯誤するので、今日のところは

         この辺で…

     青芝:やれやれ、仕方ねえ…

         ところでお前さん、今月守璃に二挺拳銃がくっついちまったけど、あまり騒いでねえな?

     天瑞:編集部で文章を作ってくださる方がわりと信用できそうだって、確信が持てたから。

         それに、彼女を望む姿にしたいなら自分がアイテム・機能案を送っていろいろ提示していけば

        いいだけ。
わめいたり悲観したりする暇があるんなら、ジタバタする時間も手段もあるんだから。

     瑞葉:みなさん、じたばたしましょう!(byアバン先生)

     青芝:…わけわかんねえけど、まあ、いろいろやる気になってるんだな…

     天瑞:お相手は、なんとか風神録のEXをクリアできました、天瑞烈Zと、

     青芝:イビチャ=オシム氏は体調が全回復したら千葉の監督に復帰してもいいと思う、青芝辰巳と

     瑞葉:今年は見られないと思ってた雪がしっかり見られてうれしい、大城戸瑞葉でした!

     天瑞:みんな〜A.I分、しっかり補充してね〜♪

     瑞葉:ていうか、むしろわけてくださーい!

     青芝:なんだかなあ…




【戻りますよ〜】


inserted by FC2 system