2008年 12月28日 一筋の光明!守れA.I.「愛の生活」

    天瑞:おそらく今年最後の更新になりそうです。年の瀬、いかがお過ごしでしょうか?

        掃除も適度に終了、天瑞です。

    瑞葉:冬コミには行かないんですか?

    天瑞:余裕はないでもないんだけど…去年と同様ゆ〜ったり過ごします。レッズも天皇杯勝ち残ってないし

    青芝:A.I.扱ってそうな人がいないからだろ。

    天瑞:ピンポーン!大正解です!

        ふらっと出かけたら欲しいモノも見つけられるかもしれないけど、そこまでこまかい計画を

        立てる気になれなくて…

    青芝:お前さんてホント、時々本当にG’sの読者なのかわからなくなりそうだぜ…

    瑞葉:あのー、こっちの方にある封が開いてないちいさなダンボールケースの束はなんですかあ?

    天瑞:あー、付録でついてきたフィギュアとかトランプとか、その他もろもろ。

        封を開けると散らかることはだいぶ前に判明したから、そのままにしてあるんだ。

    青芝:どうりであまり掃除しないですむはずだ…

    瑞葉:今年最後の更新、どうかお付き合いくださいねっ!

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    どうする、どうなる!?今後のA.I.Love You!

    新展開『愛の生活』とは??

    すべての答えはG’s2月号の中に…



    天瑞:そんなわけでA.I.の灯火は消えず!08年最後のニュースは明るくしめくくることができそうです!

    瑞葉:うわあ、よかったですねえ!

    青芝:しかしまあ…久々にでっかく載ったな。なんか前にも似たようなことなかったか?

    天瑞:第1期終了間際の頃だったね。いやー、こういう時期になると強いのかな?わたしってば。

    瑞葉:『終了間際の呪術師』ですね!

    青芝:…それはサッカーでいえば後半ロスタイムにやたらゴールを決めるような特殊能力みてえなもんか?

    天瑞:ともあれ2月号を見る限り、『愛の生活』として新しく展開していくようですね。


     A.I.コーナー『愛の生活』概要

      ・4月号(2月末発売)からスタート!

      ・読者からイラスト・ショートノベルを募集

      ・イラストはモノクロ。日常生活の1コマを描く

      ・ショートノベルは200字前後。誰を主体にしても大丈夫そう。



    青芝:ふむふむ、なるほど…

    瑞葉:つまりこれって、望むエピソードが創り放題ってことですよね!

    天瑞:200字っていうのが意外と難しいかなあ…

    瑞葉:てんずいさんのSS、軽く1000字とかいきますからね…

    天瑞:ともかく、わたしはイラスト・SS両面で参加することになりそうです。ていうか参加しない理由はない!

    青芝:………

    天瑞:お?あおちゃん、どしたの?珍しく黙りこくって。

    青芝:いや…これは正念場だと思ってだな。

    瑞葉:正念場…ですか?

    青芝:そうだ。今回の募集内容を見た限りでは、今までみたいに『公式』で新しいエピソードが作り出される

        ということではなさそうだからな。すなわち今まで以上にA.I.の盛り上がりが、ダイレクトに読者の手に

        委ねられることになる。


    瑞葉:ちょ、ちょっぴり緊張ですね…!

    青芝:つまり投稿数があるときはまだいいが、少なくなれば自然に消滅する可能性さえ出てきたともいえる。

    天瑞:いつの間にか消えちゃった『モエスタ かるた』みたいに?

    瑞葉:よく覚えてますねー。

    天瑞:何回か採用されたし、比較的いい思いさせてもらったコーナーだから、覚えてるんだ。

    青芝:それとページ数。今までは3ページが基本だったが、ここ2回2ページになってるだろう?

        正直だな、読者からの投稿だけで3ページ埋まるとは、思えねえんだよ。

    天瑞:今までより、ページ数が減るかもってこと?

    青芝:そういうことだ。

    天瑞:あー、うー…

    瑞葉:あおしばさん!てんずいさんのテンション、微妙な感じになっちゃったじゃないですかあ!

    青芝:いや俺だって喜んでるとこ悪いと思ってるさ。だが状況を冷静に分析してみるとな、気をつけなきゃ

        ならねえ部分がいっぱい見えてきちまうんだ。そうだろう?

    瑞葉:ううう…どうなんですかあ、てんずいさん?

    天瑞:…本心を言えば、もう『続いてくれるだけでもありがたい!』って感じなんだなあ。

        第2期で終わることも覚悟してたから。これからの展開がこういう仕様になったのなら、

        今まで培ってきた力をすべてぶつける覚悟さあ!

    青芝:お、気合入ってきたようだな。

    天瑞:とにかく、わたしは、世界で一番アイリスを描いている人間でありたいのです!

    瑞葉:じゃ、愛羅さんは?

    天瑞:た、たぶん頻度的には4〜5番目…いろいろ、描画的に難しい部分がけっこう多いから…

    青芝:・・・・・・・・・・・・

    天瑞:うわ、あおちゃんが、ものすっごく怖い目でこっちにらんでる!

    青芝:まあいいんだけどよ…

    瑞葉:と、とにかく新展開『愛の生活』はわたしたちの投稿がそのまま生命線ということになりそうですねっ!

    天瑞:ここをご覧になってる皆様方、もう、思いつく限りの燃料を投下しまくってください!

        わたしもがんばります!A.I.の天瑞烈Zは譲れない!!!

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:SSインフォメーション、まさかの2週連続です!

        いやあ、皆様のSSに刺激されてわたしも作っちゃいましたよ、愛羅さんのお話!

    瑞葉:よかったですねえ、あおしばさん!

    青芝:内容は…愛羅の「哀」パラメータの出所を探る話か…、まあ、いいんじゃねえか。

        お前さんの表現の稚拙さをのぞけばな。

    天瑞:このお、ツンデレ、つんでれ、TSUNDEREっ♪ユー、もっと素直になっちゃいなよ!

    青芝:ええい、別にツンデレなわけではない!正直に感想を述べただけだ!

    瑞葉:異邦人さんとミーム@さんから新しくいただいたSSもご紹介しますね〜


       あのひとがくれた「哀」/Presented by 天瑞烈Z

       黄金の剣 解き放ちて(中編)/Presented by 異邦人さん

       萌須田社・社員旅行 計画編/Presented by ミーム@さん


    天瑞:異邦人さんのSSは連作の中編。金色の瞳の子を悲しき定めから救い出せるのか…!?

        目が離せません。

    瑞葉:セリフとか心の内面の描き方がすごく丁寧です!

    青芝:それともうひとつ、ミーム@さんの社員旅行の話は…

    天瑞:とにかく、たるぼを楽しんでください。これに尽きる!

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:2008年狂想曲最終更新、いかがでしたでしょうか?

    青芝:12月は2回だけになっちまったな。

    瑞葉:仕方ないですよお。故障しちゃったら手もつけられないですし。

    天瑞:PCはていねいに扱おう…これが今年学んだことだったかなあ。今までもていねいに使ってた

        つもりだったけれど…

    青芝:静電気とか、機械にとってはけっこうシャレにならねえ負担になるみてえだからな。

    瑞葉:てんずいさん、今年一年どうでしたかあ?

    天瑞:今年は…とにかくカラーに恵まれない1年だった…

        カラーイラスト掲載を狙うのがこんなに過酷だった思わなかったよ…

        今回だってけっこう大きめのカラーアイリス3枚が轟沈したし…

    瑞葉:あ、あらあ〜、またテンションが…

    青芝:これだけはなあ…どうしようもねえよなあ…

    瑞葉:カラーの掲載基準って、どんな感じなんでしょうね?作品ごとにバランスとってるとか、あるのかなあ。

    青芝:まあ、色がついてるとそれだけ目立つから、『見づらくないこと』が第一条件じゃねえかなあ。

    天瑞:…………

    青芝:いや、あのな、お前さんがカラーに向いてないとか、そういうこと言ってるわけじゃねえぜ?

    天瑞:こんにゃろーーー!!!A.I.枠だけは絶対譲らないぞおおおおお!

        他コーナーは超常連の壁に阻まれて沈んでも、A.I.スペースだけは絶対死守してやる!!

    青芝:やけになるなよ…

    天瑞:強い決意を胸に抱いたところで、今年はここまで!みなさま、1年間ありがとうございました!天瑞烈Zと、

    青芝:トライアウトに出た選手が、1人でも多く所属先を決められるよう祈ってる、青芝辰巳と、

    瑞葉:年明けはまた高校サッカーを楽しみたい、大城戸瑞葉でした!ではみなさま、よいお年を〜

    天瑞:更新できないうちは、200字作文でも練習してるかなあ。




  2008年 12月22日 時が止まりて浦島的狂想曲

    天瑞:コホン。あー、あー、只今マイクのテスト中・・・ん、よし!では…

        戻ってきたぞおおおおおおお!!!

        12月に入ってからというもののマシンの不具合に悩まされ、意を決して再び修理送り!

        不肖天瑞、見事フッキいたしましたああああ!!

    青芝:『復帰』はちゃんと漢字で表記しような…どこぞのモンスターフォワードになるから。

    瑞葉:長かったですよねえ。今までも何回かPCの不具合で狂想曲の更新が途切れたことはあったけど…

        今までで一番長かったんじゃないですか?

    天瑞:ああもう!更新できてない間にも肝心要重要な事件がいっぱい起こりすぎたよ!

        もう気分は浦島太郎さ!

        Jの最終節は破滅的スコアで大敗し、A.I.はなんとか借金返済してしかも続行の望みを残し

        そうそう、パチューカとアルアハリの試合!これはもう見事な逆転劇だった!フィーリングに頼って

        試合チョイスして正解だったね♪かと思ったらなんとガンバが大健闘だよ!?

        悔しいけど認めちゃうさ!覚悟と信念をもって望んだ闘い、心を揺さぶらないわけがないんだよ!

        あとねあとねそれで…

    青芝:ストーーーーップ!今まで更新できてなくて吐き出したい気持ちはわかるが、とりあえず落ち着け。

    天瑞:いやー、にしてもさ、更新できてない間にいろんな事件が起こりすぎたよ、ホント。

        最終節マリノス戦のスコアだけでも更新1回分くらい引っ張れるよ。多分。

    瑞葉:そういえばそんなこともありましたね。まさかあんなやられ方するなんて、

    天瑞:もうね、マリノスが1点ずつゴールするたびに自分の体感温度が1℃ずつ下がっていくのが

        わかるんだ、いやホント。

    青芝:更に言うならあのマリノスは決してフルチューンじゃなかった。その相手に6失点だからな…

        (山瀬功治、狩野健太が欠場)

    天瑞:その昔、2002年だったかな。当時アテネオリンピック世代を目指していたU21がジュビロとの練習試合で

        コテンパンにされ、チームを作りなおしていったという…

    瑞葉:ぜひ、そうなってほしいですよね!

    青芝:しかしまあ、前回の更新が11月の最後だから、都合3週間空いたわけか…

        お前さん、一体何やってた??

    天瑞:例によってPCがないことにより、比較的健康で文化的な生活を…

    瑞葉:風邪もひいてませんね。

    天瑞:あと東方ができなかったから、その代替として、携帯アプリのナイトガンダム物語を…

    青芝:あ?ナイトガンダム!?

    天瑞:知らない?昔カードダスを中心に展開していたSDガンダムの物語!

        いやー、始めて買って引き当てたのがHP490の騎士サザビーだよ!テンション上がったなあ。

    青芝:お前さん…いろいろ手を出してたのな…

    天瑞:そのうちカードダス風のA.I.キャラでも描いてみようかなあ。

    瑞葉:こんな感じでいつもの通り…あれれ?いつもの感じって、どんな感じでしたっけ???

    青芝:大丈夫だ。このノリで間違いない。


    
     (浦和を支えた二人が去る。ひとつの時代が終わりました。)




    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:さて、久々の更新で意気込んでみたものの、何から話してみたらいいものやら…

    青芝:材料がありすぎて頭がこんがらがっとるな。

    瑞葉:てんずいさん、ホラ、A.I.いきましょ!A.I.!

    天瑞:はっ!そうだ、A.I.…第2期ラストエピソード!!

        えっと、先月ユズが掘り当てたモノの金額は…

    瑞葉:800万!最後の最後で一気にスパートしちゃいました!800といえば伝説の巨人バージョンの

        ナイトガンダムのHP、いやー縁起いい♪

    青芝:まだ引っ張るか、お前さん…

        ところで、ページ数がやたら圧縮されてたように見えるのは、来月に向けた助走なんだと

       ポジティブに捉えたほうがいいんだな??


    天瑞:当然です!ていうかそうでないと、ワタシの存在意義がなくなってしまいます!!

    瑞葉:てんずいさんのここしばらくの投稿、ホントA.I.に集中してましたからね…

    天瑞:あと自分でもお気に入りの構図のイラストを投稿してあるんだ。今月末発売の号あたりに

        載ってくれないと、こりゃ困っちゃうよ!?

    青芝:相当な自信だな。珍しく。

    天瑞:ふっふっふ、これぞ昔なつかしい少女マンガのページを眺めているときに思いついた構図!

        何が出るかはおたのしみっ♪

    青芝:それはだな、思いついたんじゃなくて『剽窃』って言うんじゃねえかい!?

    瑞葉:それとベストロボットとベストペアも発表されてますね。


      
ベストロボット…さくら   2位音夢、3位ユズ

      
ベストペア…愛羅&守璃   2位アイリス&守璃、3位ココ&ユズ


    天瑞:やっぱり第2期メンバーは強いなあ。

    瑞葉:でもけっこう票は割れてたみたいですね。

    天瑞:にしても…どうなるのかなあ。次回以降の展開。

    青芝:確か案を出したんだったよな?A.I.第3期と、あとバトルなんたらっての。

    瑞葉:バトルコロシアムですね。

    天瑞:第3期が第一希望でバトルコロシアムは第2希望。特にノルマのない物語がいいなあ。

        できればメインはもうこの8人で固めてほしい。

    青芝:意外とバトルコロシアム「だけ」採用されたりしてな。

    天瑞:そそそ、そんなことになったら、それは立派な詐欺ですよ!!

        バトルコロシアムはあくまで第3期が実現しなかった場合の保険なんだから!保険が本家を食って

        どうするのだ!?

    瑞葉:ホケンがホンケ…ぷぷぷ…

    青芝:(…吹くほどのシャレか?)

    瑞葉:まあまあ、てんずいさん。次回は『イラストやメッセージを大紹介』なんて書いてありますし、

        落ち着いて楽しみに待ちましょうよ♪

    天瑞:それもそうかあ…

        次号、『電撃A.I.』定価500円、お楽しみに!!

    青芝:そこ、悪質なデマを流すんじゃない!!

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:SSインフォメーション♪

        更新が停止している間にいただいたふたつのA.I.ショートストーリー、ようやくUPできましたっ!


        「マスターの優雅な一日」/Presented by 樹あずみさん

        「黄金の剣 解き放ちて」/Presented by 異邦人さん


    瑞葉:樹あずみさん、異邦人さん、本当にありがとうございましたっ!

    青芝:2つとも、A.I.に思い入れのある人でないと描けない文章になっている。いやホント恐れ入る。

    天瑞:「マスターの優雅な一日」は細かい遊び心に溢れてます。アルバムを見ながらのやりとりは

        ホント空気が伝わってくる。「黄金の剣 解き放ちて」はとにかく気品あふれるアイリスの描き方が見事!

        続きが楽しみです。

    青芝:お前さんのアイリスは赤面させすぎなんだよ…瑞葉からもなんとか言ってやってくれ、たまには。

    瑞葉:えっと…「だらしないですよ、マスター」なんちゃって♪

    天瑞:むむ!その台詞は…いつもより温かい声…いや、いつも通りの温かい声だ!!

    青芝:ダメだこりゃ…

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:フッキ第1回目の狂想曲更新、いかがでしたでしょうか?

    青芝:だからまた「復帰」がカタカナになってんぞ…

    天瑞:いやーホントは一気に空いてた分量を埋めちゃおうなんて思ってたんだけど、なかなかそうもいかないね。

    青芝:出来事がいろいろあったからといって、頭の中で鮮度と印象は変わってくるものだからな。

    瑞葉:冬も深まって…もうすぐ2008年も終わりですね。

    天瑞:2008年…

        レッズ的にはそりゃもうカタストロフィーな年だった…終盤まで一応優勝争いしてたはずなのに、

        うまくいった試合がなかなか思い浮かべられない…

    青芝:でもまあ悪いことだけじゃあなかっただろう?細貝は成長したし、ユースは高円宮杯で強さを見せて

        勝ち上がった。今年崩壊したことで、新たなベースを作り出していける。

    瑞葉:ちょこっとだったけど、初めてコミケに顔を出したりしましたね。

    天瑞:雰囲気を感じ取るだけでも、いろいろ参考になったなあ。

        自分のやっていることの目的とか方法とか、考えさせられた。

    青芝:今年はもうここらでお開きか?

    天瑞:いやいや!あと1〜2回くらいは更新しちゃいますよ♪たぶん。

        それにみなさんがSSを書いてくださってるのに、わたしが新作を書かないのは大問題っ!

        というわけで、そろそろ頭にためこんでいる構想を表に出していきたいと思います。

    青芝:ま、期待しねえで待ってるぜ。

    天瑞:今回はここまでといたします♪お相手は天瑞烈Zと、

    青芝:そろそろJチーム対南米王者の対戦カードも見て見たい、青芝辰巳と、

    瑞葉:万が一冬コミでA.I.を取り扱ってる方がいたら、どなたか情報くださーい、大城戸瑞葉でしたっ!

        ではまた次回〜






【戻りますよ〜】




    


inserted by FC2 system