2009年 3月29日 リザーブメンバーに量子の風

    瑞葉:はーるですよー♪♪♪

    天瑞:日によってはまだ寒い日もありますが、日中はコートなしでもけっこういけるようになった今日この頃。

        みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

    青芝:昨日はW杯最終予選、今日はナビスコ。サッカー三昧だったぜ。

    天瑞:はいはいはーい!今日、ナビスコのアウェイに行ってきちゃったもんねっ!


      2009 ナビスコ杯予選リーグ第2節@日産スタジアム

        横浜FM 0−1 浦和     得点者:40分 ポンテ(浦和=PK)



    天瑞:もうなんていうか、原口と山岸サマの日でした!

    青芝:水際セーブの連発は圧巻だったな。

    瑞葉:他にも若い子がいっぱい!えーとえとえとえと…

    青芝:ここ数年間じゃ考えられないよな。ユース上がりが何人もトップでプレーできる日が来るとは…

    天瑞:くっふふ、ハーフタイムにお好み揚げを食べながら応援した甲斐があったってもんさ!

    瑞葉:そ、それ、おいしいんですか??

    天瑞:個人的にはけっこう気に入った。ラーメン博物館とか久々に寄ってみたかったけど、今日は我慢の子。

    青芝:ほどほどにな、喰い道楽…

    天瑞:G’s発売日の1日前というなんとも微妙な時期の更新ですが、いつもどおりお付き合いくださいねっ。


        
     (スタジアムショットシリーズ。日産スタジアム。観客席との距離が遠めだけど、

      慣れればいいスタジアム…かな?)

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    瑞葉:先週、第1期のみんなのドット絵姿が出てきたから…今日は第2期!?楽しみーーー!

    天瑞:あー、ごめん瑞葉。まだ4人分完成してない。

    瑞葉:あう、しゅん…

    青芝:…1時間足らずでできるんじゃなかったのか!?

    天瑞:1時間足らずでできるのはウソじゃないです。これホント、ホント。

        ただね、テンションがのってる時じゃないと作業してもいい感じのものが出来上がらないのです。わかる?

    青芝:わかるような、わかんねえような…

    天瑞:ドット絵ってひとつひとつの点が重要な意味を持ってくるものだから、ワタシ自身がこまやかな

        気配りができる精神状態じゃないといけないわけ。

    瑞葉:や、やっぱり奥が深いんですね…!

    天瑞:と、いうわけで…もうちょっといたわってくれたまえ!

    青芝:お前さんは結局それが言いたかっただけだろうが!?

    天瑞:あははー…でもひとつひとつの点で印象が変わるってのはホントだよー。

        ちょっと前にたるぼのドット絵を描こうとしたんだけど、メガネがひどいことになって自没にした。

    青芝:メガネのドット…確かに大変そうだな…

    天瑞:こればかりは我流じゃなくて、FFとかロマサガシリーズのメガネキャラを見なきゃいけないのかなーと

        思います。テラ(FF4)とかトーマス(ロマサガ3)とか。

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:代わりに、今回はこっちを公開!


     


    瑞葉:これは…誰…ですか!?

    青芝:インカムがあるってことは…ロボット、なんだろうな?

    天瑞:それではリザーブのメンバーを発表します!

    青芝:なんでキックオフ前のスタジアムDJの口調なんだよ!

    天瑞:背番号×××、田中量子!

    瑞葉:あ…!

    青芝:これ、おまえさんが合作で描いてたやつか!

    天瑞:イエース。本当は掲載か没か判明してから載せようかなーって思ってたんだけど、載ったところで

        ちいサイズになる可能性が濃厚なので、さっさとこっちで公開しちゃいまーす♪

        あ、ちなみに実際には余白に説明文が書いてあるんですよ。

    瑞葉:樹あずみさん、どうか、おおさめくださいませ〜。

    青芝:いや、ホント…なあ、全く…天瑞じゃないヤツが描けばもうちっとまともになったものを…

    天瑞:えとですね、彼女の素性については合作メモを参考にしてもらうとして、外見的な特徴を作り上げるに

        当たって、裏話っぽいのをかんたんにまとめさせてもらいますね。



☆メガネ
 わたし自身が使っているものを参考。レンズが大きくなりすぎないようにしました。

☆インカム?
 ヘッドホンを改造してインカムに見せかけてるだけ。『あえてロボットらしく振舞っている』
 証だと思っていただければ。

☆スカートの柄
 「量子コンピュータ」で検索してみたら、なんだかオセロか碁盤の模様みたいなのが
 出てきたので、そのまま使っちゃいました。

☆レンガをすり抜ける手
 『パニックに陥ると壁をすり抜ける』
 …よく考えたら『瞬間移動して』の要素を失念。気付いた時はすでに遅し(汗)

☆この髪型はショートボブっていえるの?
 …たぶん…(おい)



    天瑞:ふー、こんなところかな?とりあえず、樹あずみさんの設定を改変したわけではないことが伝われば。

    青芝:髪型ひとつで悩んでるあたり、苦労の跡は見てとれるな。それなりに。

    瑞葉:てんずいさん、オリジナルって得意ですか?

    天瑞:得意だったり、得意じゃなかったり…

        G’sに関しては、最小サイズを越えた覚えがありません。

    青芝:…別の人に描いてもらった方がよかったんじゃねえか????ホント…

    天瑞:でも個人的に楽しませてもらったからよし!

        自分じゃ絶対に思いつかない設定を絵に組み上げていく作業は、なかなか楽しいものだよ〜。

    瑞葉:6月号に、期待しましょう!

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:3月ラスト更新、いかがでしたでしょうか?

    青芝:いつになく写真や画像が多い月だったような…

    瑞葉:いつもよりいっぱい描きましたよね。

    天瑞:Jリーグも始まったからスタジアム画像載せ放題です。いやー、何度か言ったかもしれないけど

        もう一回言わせて!HP移転して、よかったーーー!

    青芝:お前さん、そんな、数ヶ月前のネタをわざわざ…

    天瑞:そのうちスタジアムの景色じゃなくて、スタジアムグルメの写真でも載せようかなあ。

    瑞葉:それ、面白そう!ぜひぜひ千葉のナンカレーとか、やってください!

    天瑞:千葉は…フクアリのチケット競争率が高いから、どうかなあ。

    青芝:…ここ、なんのサイトだったか、本気でわからなくなるぜ…

    天瑞:そんなバラエティーに富んだマリエスターユナイテッド。2009年の春からも、いつも通りごひいきに♪

        今日はこんなところで…お相手は、天瑞烈Zと、

    青芝:達也みてえな頑張るプレーヤーが得点王をとってくれるような…そんなシーズンになってほしい、

        青芝辰巳と

    瑞葉:山田直輝選手、初々しくて、とっても応援したくなります。大城戸瑞葉でした!

        ではまた次回〜






  2009年 3月22日 点でも紡げる暖かさ〜誕生!ドットA.I.〜

    天瑞:どもです!静岡への日帰り遠征を敢行したせいか、足が全体的に疲れ気味な天瑞烈Zです!

    瑞葉:静岡へのアウェイ遠征は恒例ですねー。

    青芝:交通費はややかかるが行きやすいんだよな。新幹線も使えるし。

    天瑞:で、肝心の結果はというと…


     J1 2009シーズン 第3節@エコパスタジアム

      磐田 1−1 浦和     得点者:32分 ジウシーニョ(磐)   68分 エジミウソン(浦)



    天瑞:あー、連勝したかったなあ…

    青芝:道半ば…ってことだろうな。

    天瑞:もし勝ってたら余韻にひたりながらのんびり帰ろうかなーって思ってたんだけど、引き分け以下だったので

        エコパダッシュを敢行してきました。14時キックオフの16時頃終了、16時半にはもうこだま号の中!


     ※エコパダッシュ

      エコパ開催でのアウェイ磐田戦でレッズサポーターがとる可能性がある行動。帰りの新幹線をつかまえる

      ため、試合終了後に愛野駅へ向かって猛ダッシュすること。具体的なアクセスを表記すると、

       エコパ→(ダッシュ)→愛野駅→(鈍行でひと駅)→掛川駅→(新幹線)→東京へ

      となり、ちょうどダッシュするくらいで間に合う絶妙な時間帯に新幹線が来る。


    天瑞:いやー、我ながら絶妙な人ごみの避け方だったなあ。紅魔郷のLunaに挑戦しているだけのことは

        あるね!

    青芝:関係ないだろう…そういやクリアできたんか?

    天瑞:まだです。例のイラスト8枚描いてる最中は全くプレイしなかったし、昨日久々にやってみたんだけど、

        やっぱり最終ステージの途中で足止め。どうもどこかをカンペキに安定させないとムズイっぽいです。

    瑞葉:け、険しい道ですね…

    天瑞:でもまあこれで1週間ちょっとプレイしなかったくらいなら感覚が鈍らないことがはっきりしたので、

        これからは他の作業の進行状況を見ながら、ちょこちょこやっていくことにしようと思います!


      
             (エコパスタジアム2階からの眺望。)


    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


    
ココほんとうにうれしいよ、ずっとココのそばにいてね!ちゅ♪


    
…べ、べつにうれしくなんてありません!だきつかないでくださいマスター!


    
ごしゅじんさまのせなかは、ひろくて、あったかくて、あんしんするから…とおくに、いかないでくださいね…?


    
なかなかたのしいまいにちになりそうじゃない?よぉし、きょうはえんかいだね♪





    天瑞:…なーんちゃって♪♪

    青芝:おい…なんだこれは…

    瑞葉:わぁい、ちびキャラちびキャラ〜♪

    天瑞:いや…A.I.のメンツで昔のファミコンやスーファミあたりのちびキャラっぽいのを作れないかなって

        思って…ドット絵に挑戦してみました!

    青芝:お前さん、だいぶ前にもドット絵に手を出しかけたことがあったよな…?

    天瑞:あれは正直うまくいきませんでした!

        ベースにしたマス目が多すぎて、ドット絵「らしさ」がでてなかった…

    瑞葉:今回はすごくシンプルですね。

    天瑞:でしょ?ピクセルにして、32×32!1時間半もあれば、1人分完成します!

    瑞葉:エコパに行くまでに1人分ですね!

    青芝:そこでエコパを出すな…てか上の台詞、全部ひらがななのはなんでだ?

    天瑞:ドット絵にはひらがながよく似合う!たぶん。

        今回描いたのはレベル的にはファミコンレベルです。もうちょっとソフトを使いこなせるようになったら、

        スーファミレベルを描ければいいなと思います!

    青芝:今回はお前さんを褒めるというよりは、そのドット絵描画用のソフトを褒めるべきなんだろうな…

    天瑞:またまた、そうやってあおちゃんはすぐツンデる〜

    青芝:なんだ、その日本語は!?

        …しかし、なんだ。お前さん、よくCGの超絶技巧とか、むしろそっちの方に憧れてるもんだと

        思ってたけどな。今回はわりと変化球で来たな。

    天瑞:FF4〜6とかロマサガのキャラドット絵が好きだったから。

        とことこ歩いたり、ぶんぶんアイテム振り回したり、びっくりしたりって動作のひとつひとつが、

        ものすごく想像力を掻き立てたなあ。

    瑞葉:でもこれ、ドット絵とはいえ…ちょっとちいさいですね…

    天瑞:そんなあなたのために、えい!


     


    天瑞:ほら、これでとっても見やすい!

    青芝:…単に拡大しただけじゃねえか!?

    天瑞:更に、もう1パターンのドット絵と組み合わせて…かんたんなソフトでGIFファイルにすることで…



     



    天瑞:ほらほら、とことこ動いちゃう!この様子ならもうアリアハンからレーべの村まで行けちゃう!

    青芝:カニ歩きでか?

    天瑞:あー、わかったよ、言い直すよ。「ラダトームからリムルダールまで」!これで文句ないっしょ!

    瑞葉:これ、携帯の待ち受けとかにできたら面白いですね!

    天瑞:常に画面内をアイリスがとっとことっとこ…あああ、楽しい♪

    青芝:電池の消耗が早くなりそうだが…

    天瑞:あ、ちなみに今回UPしたドット絵ですが、ちょっとした未完成点があるんです。

    青芝:素直に問題点って言わんかい!

    天瑞:背景の白い部分を透明にしてないので、背景が白でないところに置くと不自然になっちゃうんです。




(!)



    天瑞:ほら、こんな具合に。

    青芝:…ダメじゃねえか!

    天瑞:こ、このぐらいがんばって直してみせるんだからねっ!べ、別に今の今まで気付いてなかった

        わけじゃないんだから!
おぼえときなさい、このワカメ頭!

    青芝:あー、頭いてえ…もう、なんとでも言ってくれ…

    瑞葉:ところでてんずいさん、これでいろんなドット絵つくって…それから、どうするんですか?

    天瑞:いや、特になにも。面白そうだから作ってみただけ!

        あ、カードゲームの絵柄とかに使ってみたら、個性も出るし労力も省けるし一石二鳥かも!?

    青芝:そういうとこには頭が働くのな、お前さんて…

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:新たな発明品も披露できました、今回の狂想曲。いかがでしたでしょうか?

    青芝:20数年以上前の先駆者に訴えられんぞ!?

    瑞葉:でも『なにかができる』って手数が増えるのはうれしいですよね!

    天瑞:そういうこと。いっそドット絵でメール投稿しちゃおうかなあ。CGなんて載る気配もないし…

    青芝:…ある意味インパクトは強いだろうな…

    天瑞:練習も兼ねて、マリロワキャラとかも描いてみようかな?(ドットで)

    青芝:その向上心はふつうのイラストへ…いや、何も言うまい…

    瑞葉:それにしてもドット絵って不思議ですよね。いろんな線が省略されて、絵というよりは模様に近かったり

        するのに、不思議にあたたかくて…

    天瑞:やっぱり、見る側に『想像力』の余地を残してくれてるからじゃないかな?

        特に自分なんかは小さい頃やってたゲームってのはたいていドット絵ものだったから、それが自分の手で

        ある程度再現できるようになったってのは、うれしいよね。

    青芝:ま、わからんでもないな…

        いいセリフ言えたところで、例の背景の白くなっちまうの、なんとかしような。

    天瑞:うむむむむ…イタイところを的確に突いてくるものだ。

        だがっ!問題点とはッ!解決するために…あるッ…!!

    青芝:(なんでそんな切羽詰った言い方してんだか…)

    天瑞:と、ひとしきりドット絵を楽しんだところで、今回はここまで!お相手は、天瑞烈Zと、

    青芝:J中断中のバーレーン戦。本当に、今度こそホームゲームらしい磐石の勝ち方を見たい、青芝辰巳と

    瑞葉:その翌日のナビスコ、代表組が抜けたレッズのスターティングの組み合わせが楽しみな

        大城戸瑞葉でした!ではみなさん、また次回〜♪





  2009年 3月15日 手始めに『8つの祈り計画』

    天瑞:きーがーついたーらー、もう3月の半ば!

    瑞葉:もう暖房もそこそこで大丈夫そうですよね♪

    青芝:昨日の山形と名古屋の試合では大雪に見舞われたようだが。

    天瑞:あー、山形降ったかあ。仙台もこの時期降ったりするんだよねえ。わりとすぐ溶けちゃうんだけど。

    瑞葉:雪でサッカーって、できるんですか?

    青芝:一応、昨日の試合は雪でも中止にならなかった。

    天瑞:見る方としてはキツイです。鹿島の海風でさえすごく冷たく感じてしまった自分としては、

        秋春開催なんて、正直巨大な温室でも作ってもらえない限りムリだと感じます!

        それこそエトワール様の温室の100倍くらいでかいのを。

    青芝:…久々に聞いたような気がするぜ、ストパニワード。

    瑞葉:てんずいさん、DVDボックスは買ったんですかあ?

    天瑞:あー、買ってないっす。

        自分自身であのまとめを作ってしまうと、どうも改めてDVDを買う気が削がれてしまうというか…

        特典でCDドラマを映像化してくれたら楽しいんだけどなあ。

    青芝:ル・リムのエレベーターとか隠し地下室とか、どう表現されるんだろうな…

    天瑞:きっとロックマンや悪魔城伝説のようなアクションゲーム風に…

    青芝:あのな、ストパニ見てる層にわかるのか!?

    天瑞:適度にボケとツッコミを繰り返してみたところで、今週もいつものように参りまーす。

    青芝:なんかの作業みたいに言わんでくれ…

    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


    人は石垣、人は城

    自分は砲台、砲弾は自作。



      
      (ひとまずトップのハガキ画像を移動)


    天瑞:…というわけで、毎月の例に漏れず、砲弾作り(投稿画)に精を出すわたくしなのでした。

    青芝:山梨方面のみなさんに怒られるぞ…てかこのハガキ、字がちいさすぎて読めんわ!

    天瑞:枠におさまりきらなかったんだから、仕方なし!

        それはさておき…『愛の生活』維持のために描いたイラストがなんだかハイペースで進んでいるので、

        今回は8枚、一挙に公開しちゃいま〜す!

    瑞葉:あ、あの…そのうち4枚は多分、公開済みだと思います…

    天瑞:んい!?

    青芝:先週、お前さんが寝てる間に公開させてもらったぜ。アイリスとユズと…さくらと音夢、だったな。

    天瑞:な、なんてことしてくれたんですかー!?

        今日一気に8枚公開して、思いっきりブワーとやりたかったのにい!

    青芝:ええい、お前さんが寝てたせいで更新が持ちそうになかったんだよ!つべこべ言わずに

        残り4枚を公開せい!

    天瑞:わかったよ、もー。


    


    天瑞:ミーム@さんが掲示板で花粉症っ子を考案されてたので、とりあえずココに花粉症に

        なってもらいました!

    青芝:うわー、露骨なアイデア盗用だな…

    天瑞:4月末発売に向けた画を描いてるわけなので、ちょうどいいと思ったのですよ。ミーム@さん、

        どうもすみませんです。

    瑞葉:てんずいさん、花粉症は大丈夫なんですか?

    天瑞:生まれてこのかた、花粉症で苦しんだことはありません。大丈夫です!

    青芝:突然なるらしいがな。


    


    天瑞:お次はRUNA.「花束を作ろうとしたら、隠れてた蝶が逃げていったー」な場面を描こうとしたんだけど…

    青芝:お前さん、蝶を失敗しただろ。

    天瑞:うぷ、ばれた!

    瑞葉:あおしばさん、なんでわかったんですか・

    青芝:蝶の柄が、以前愛羅の着物絵で描いてたものと同じ。生きてる蝶と着物の柄で使ってる蝶を

        使いまわしたもんだから、不自然極まりねえぜ。

    天瑞:モンシロチョウにしときゃよかった。変にアゲハに手を出すから…

    青芝:いやそういう意味じゃなくてだな、最低限図鑑や写真を見て描いてくれ!

    天瑞:花の資料はいい感じなのが安く売ってたりするんだけどなあ。


    


    天瑞:そして愛羅さん。もっと複雑なポーズをとってもらおうとしたんだけど、結局単純な感じになりました。

    青芝:この鍋、取っ手はどこにあるんだ?

    天瑞:へ、とって????………ああああーーーーー!!!(描き忘れた)

    瑞葉:こ、これは片手鍋で、取っ手は向こう側にあるんですよ、きっと!

    天瑞:そそ、そうそう、片手鍋!だから誰も火傷しないで済むし、万事解決!

    青芝:…頭痛くなってきたぜ…


    


    天瑞:ラストは守璃。8枚の中でもけっこううまくいったかなーって思うんだけど、どうかな?

    瑞葉:すごく雰囲気出てますよね!さりげなくローラーダッシューズはいてるし。

    青芝:(確かに…不自然なくらいにポーズがうまくいってるんだよな…)

        お前さん、写真か何か、参考にしたのか?

    天瑞:実は、写真というよりは、デッサンの理論ぽいのを少しかじりました。ちょっとは生きてるかな???





    天瑞:これで各キャラ1枚ずつ、全8枚揃いました!待ってろ愛の生活、ていうか『A.I.を守る闘争』!

    瑞葉:これ、全部「愛の生活」向けなんですか?

    天瑞:そこなんだよね…

        ムダになるかもしれないけど、4枚をモノクロ向けにして残り4枚を愛の生活に向けるか…

        あるいはA.I.メンバーは無条件で「愛の半ページ生活」送りにされるのか

    青芝:わざと言いなおしたかのようなあざとい言い方はやめとけな…

        ていうか、ここでこれだけ公開しちまって、掲載に響かねえか、オレはそっちの方が心配なんだが。

    天瑞:大丈夫だって!MWの人たち、こんな辺境の地絶対に見てないんだから!

        投稿者名鑑に一度載せてもらった頃、アクセス解析で1度だけそれっぽい形跡があったけど

        それっきりだし。

    瑞葉:わりと有名な投稿者さんで、HPのトップにあらかじめ飾ったCGを投稿して大きく載った方も

        いらっしゃるみたいですよ?

    青芝:なるほどな。いや、一応オレも記事とか写真の吟味とかしたことあるからな。ちょいとばかり

        気になっただけだ。

    天瑞:ともあれ、モノクロ向けの弾丸装填は完了です。あとはカラーだ!

        モノクロより時間かかるから8人分はムズカシイけど…なんとか、せめて2枚くらいは!


    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:2週連続で投稿画特集になっちゃいましたが、いかがでしたでしょうか?

    青芝:やっぱりこのご時世、CGじゃねえと、浮いちまうもんかねえ。

    瑞葉:わ、わたしはアナログ好きですよ?てんずいさんは…

    天瑞:アナログが好き…というよりは、CGの手間がかかりすぎる。できることならCGだってバンバン描いて

        いきたいさあ!ただワタシの場合、


        ・アナログよりCGの方が100%手間がかかる

        ・アナログかCGかを問わず、掲載率は変動しない(むしろCGで掲載されたことがない)



    天瑞:という、投稿イラスト掲載質量保存の法則により、苦労が報われないことが判明してるゆえ…

    青芝:なんだか悲しくなってきたぞ、おい…

    天瑞:ともあれ、愛する世界を守るためには、日々の鍛錬が欠かせないということなのです。

        きれいにまとまったところで、今日はここまで!お相手は、天瑞烈Zと、

    青芝:第2節のレッズのサッカーは荒削りながら面白かったと思う、青芝辰巳と

    瑞葉:山形のがんばりが楽しい、大城戸瑞葉でした♪ではみなさん、また次回〜





    天瑞:カラーは宝探し中のユズを描いてます。

        もう少しで第2期まとめの方に上げられると思うので、もう少しお待ちくださいね♪





  2009年 3月8日 祈りの色も白黒だけれど

    天瑞:厳しいファイトを強いられているのはA.I.だけではなかった……!


 
    J12009シーズン 第1節@カシマスタジアム

      鹿島 2−0 浦和     得点者:22分 野沢(鹿)   51分 マルキーニョス(鹿)




    天瑞:どうも、鹿島帰りの天瑞です…

    瑞葉:なんか…すごくお疲れっぽいですね…

    天瑞:あ゛ー、一応県内なのに、この不自然な疲れっぷりはなんなんだ!!?

    青芝:横方向のアクセスが不親切な場所だからな…で、試合はどうだったよ?

    天瑞:なんというか、完成度の違いでした。はっきり言って。1点ならまだしも、2点鹿島に献上して追いつくのは

        今の時点ではムズカシイ、かな…

    青芝:だが、悪いことだけじゃあなかったんだろう?

    天瑞:うん。前半途中まではこれまでにないスタイルのおもしろいサッカーが見られたし。

    瑞葉:原口選手もスタメンに違和感なく溶け込んでましたよね!

    天瑞:今なら受け入れられる。「チームが形になるまで6週間かかる」って言われても!

    青芝:なんかすげえデジャヴ…


      ※08シーズン開幕の敗戦後、当時オジェック監督は「チームが軌道にのるまで6週間かかる」と言い、

        第2節の敗戦後に解任された。


    天瑞:レッズは今までのスタイルから生まれ変わろうとしているところだからね。多少結果が出なくても

        我慢するさあ!

    瑞葉:ちょっと前向きになれたところで、いつも通り参りますねっ!

    天瑞:うをを、身体中の要所要所が疲れを訴えて…(ボキボキボキボキボキ)

    青芝:移動に相当難儀したんだな…


      
     (ビニールの上着っぽいのを着て色を表現する演出だったので、
      この状態が90分続いてました!)


    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

    天瑞:…ZZZZZZ…

    青芝:あ〜あ、寝ちまった。

    瑞葉:か、鹿島って、そんなに行きづらいんですか?この疲れ方はなんか名古屋か関西に行って来たような

        感じですよ?

    青芝:はっきり言うと、アクセスの手段が限られている分タチが悪い。

        車で乗り込んだ場合、渋滞からも逃れられねえからな。足止めの時間も相当なもんだぞ。

    瑞葉:起こすのもちょっと悪いですね。このまま進めちゃいましょうか?

    青芝:進めるっつったって、ネタが…

    瑞葉:あ、こんなとこにハガキサイズのA.I.イラストが何枚か!

    青芝:ん、1枚じゃねえのか?

    瑞葉:しかも全部、最近描き上げた感じですよ!

    青芝:天瑞のヤツが描いたのかな…にしちゃペースが早いが。ちょいと見てみるか。


     


    青芝:これは…アイリスだな。服装がちょいとアレンジしてあるが。

    瑞葉:手に持ってるのはタロットかなあ?

    青芝:いや、ヤツが少し前にしょっちゅう口にしていた『A.I.ポーカー』かもしれん。

    瑞葉:この表情は、カードにびっくりしているのか、それとも桜の花に気付いているのか…

    青芝:桜の花の方だろうな。ずいぶんわかりづらい描き方なもんだが。



     


    瑞葉:次はユズですね!

    青芝:服装に救われたな。それほど時間はかかってないと見た。

    瑞葉:あ、モノクロなら服装と髪が白で済むから…

    青芝:そういうこった。まあ、今までにない構図にも見えるが。

    瑞葉:ユズとチューリップの組み合わせって、珍しいですね。花屋さんのアルバイトをヒントにしたのかな?



     


     青芝:さくら、花、花見…わかりやすい場面だな。

     瑞葉:間違いなく投稿向けなんでしょうね。桜の花が間に合うのは来月まで!

     青芝:資料がなかったのか、相当駆け足だったのか…花が全部トーンで済ませてある。

         あいつらしいというか、なんというか…



     


     青芝:音夢か。文字とか「…」を多用して状況をムリヤリ説明しようとしてるところがなんとも

         奴らしい。「びっくり感」を出したかったんだろうが、難しかったようだな。

     瑞葉:音夢ちゃんはこういうとこ見られちゃっても、びくっとするんじゃなくて、ぽや〜って

         してそうですもんね。




     青芝:…ところでこの4枚、先週は見かけなかったよな?

     瑞葉:ええ。だから、全部きっと先週の更新が終わってから描き上げたんでしょうね、きっと…

     青芝:あくまで『天瑞にとっては』って話だが、かなりのハイペースじゃねえか?

     瑞葉:そうですよね。いつもの投稿枚数って、『モノクロ向け1枚、カラー向け1枚、A.I.コーナー向け1枚』

         って感じで…

     青芝:その3枚すべてがA.I.絵で、余裕があればオリジナルや切抜きが混じったりする程度だからな。

         うまく時間が作れるようになったのか、あるいは先週のショックで変なガソリンが入っちまったか…

     瑞葉:よく見ると1枚に1人描いてる感じだから…もしかして8人全員分!?

     青芝:さすがにそこまでやるかはわからねえが、まあこのペースが守れれば締切りの25日には

         十分間に合いそうだな。

     瑞葉:あの〜もしもし、てんずいさ〜ん?

     天瑞:ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ…

     青芝:そっとしといてやれ。今は…







      「ふー、つかれた!折り返しに入ったし、ここで少し休憩…」

      「(後ろから)じ〜・・・・・・・・・・・・・・・・・」

      「…ごめん、疲れちゃって…ちゃんと全員分描き上げてみせるから、待ってて…」

      「…♪(にこ〜)」






    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★

     天瑞:完全に寝倒しました今回の狂想曲、いかがでしたでしょうか?

         いやー、ふたりとも、申し訳なかった!

     青芝:いくら疲れてるからと言って寝すぎだぜ。おかげでJ1の結果もチェックできちまった。

     瑞葉:清水と大宮はスコアレスドローですね。

     天瑞:永井は?

     青芝:今回は帯同してねえよ。ケガがちなとこが出始めちまったみてえだな。

     天瑞:そうかあ、んー、残念!

     瑞葉:永井選手、まだ好きですか?

     天瑞:もちろんさあ!だからこそ今のレッズのメンバーの中から、永井の存在感を越えてくれるプレイヤーが

         出てきてくれることを切に願ってるのさ!

     青芝:昨日の試合を見た限りでは、やっぱり原口あたり面白そうだな。

     天瑞:生まれ変わろうとするモノに祈りを送りつつ、今回はここまで!お相手は天瑞烈Zと、

     青芝:山形の圧勝にはさすがにビックリした、青芝辰巳と

     瑞葉:J1は第1節を終えて得点王トップが新潟のペドロジュニオール。日本人FW、もっとがんばって!

         大城戸瑞葉でしたっ!ではみなさん、また次回〜






【戻りますよ〜】



inserted by FC2 system