2011年 8月28日 時の車輪の赴くままに

     天瑞:このページができてからもうすぐ丸5年…長かったような、短かったような。

         あの頃はまだストパニのアニメが放送中で…

     青芝:ドイツW杯の体たらくに心折れそうになって…

     瑞葉:千華留さまのはじけっぷりに癒されて…

     天瑞:ビルダーあればなんとかなるんじゃん?って感じでHP作りはじめたんだよねー。

         んなもんだから、今でも専門的なタグとかはぜんっぜんわかんない。あくまで

         『ビルダーをいじること』に慣れただけ。えへん!

     青芝:自慢するとこじゃねえな…

     瑞葉:でもいろいろ身につけたことだってありましたよね。CGとか。

     天瑞:CGねえ。今回の『極上パロG’s』なんて全編SAIに頼りまくりだったし。確かに5年前じゃ考えられない。








     青芝:そして何より…一番の『支え』があったよな。



    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


     今後の方針を簡略に。



      ・Web萌須田社の近日終了

       公式がなくなっちゃった中で、派生オリジナルのキャラでやりとりしようという試みは、ちょっと無理があった。

       こちらは近いうちに削除して問題ないと思われます。

       (ドット画のメンバー表は「もろもろの倉庫」に残す予定です)




      ・A.I.掲示板はもう少し先まで残します。




    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★



     天瑞:ひとまず今回はこれだけでいいかな…

     瑞葉:ちょっと!

     天瑞:いや、本当に。考えも何もまとまらなくて、ね。

         数か月続いてた更新おざなり状態に比べれば、まだマシでしょー!

     青芝:いやあの状態はむしろ異常中の異常…

     天瑞:それに理由だってあるのです。

         この掲示板にかかわってきた人すべての声をまだ聴いたわけじゃないから。

         そういう時点でわたしがグダグダ言ってもしょうがないっしょ?

     青芝:それも一理あるが…

     天瑞:ま、すーかり忘れ去られちゃってるかもしんないんだけどね!

     青芝:をい!!

     天瑞:でもそれならそれでいいんじゃないかな。人は次々に新しいことにチャレンジしていくものだし。

         自分だって、A.I.のキャラをどこかで生き残らせようと試みてるけれど、それも彼女ら主軸として

         ってわけじゃないからね。


         えーと、スケジュールは、まあ1か月くらいがメドかな?


         今回はちょっとうまくまとまりませんでしたが、ひとまずここまで。







  2011年 8月21日 夏の夕暮れ、冬の序章

     天瑞:月2回目の更新しちゃいますよ!夏コミ帰りの天瑞です。

     瑞葉:さすがにイベント後は更新する気になりますね〜

     青芝:直後ってわけじゃねえのがなんだがな…

     天瑞:こういうのはある程度間を置いたほうがほどよく頭の中が冷却されるのです。

         で、これは当日のスペース写真。


         



     瑞葉:あれ?発行したのって、もうちょっと多くなかったですか?

     天瑞:もう全部は出さないことにした。絞っていかないときりないし。

         立体組めば全部出せないこともないんだろうけど、そしたら肝心のメインがなんなのか

         わからなくなる可能性もあるし。

     青芝:まあ妥当な判断だろうな。そんなたくさん積んでもしゃあないだろうし。

     天瑞:うん。本当しゃあない。

     青芝:あんま実感込めて言わないように!


    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


     天瑞:で、レポートっぽいのですが、いろいろ面倒なので箇条書きっぽく書いていきます。

     青芝:好きなようにやったらいいさ。

     天瑞:去年はしっかりレポートっぽくまとめてたんだけど、今回に関してそれをやったら

         ものすごく変なオーラがだだ漏れになっちゃう可能性がありそうだから、できるだけ簡単にね。

         そういえば去年の夏コミは引越し前だったんだなあ…

     瑞葉:引越し前と後、いろんなことする環境としてどっちがいいんですか?

     天瑞:断然、後!

     青芝:その割りにHPの更新頻度が減ってるのはどういうわけなんだか…

     天瑞:それとこれとは別の話であります。

         それでは2011年夏コミのレポートというかメモ、書き連ねて参ります。




      
○2日目

       ・今回は文化放送のブースで萌えCanの絵馬とTシャツをゲットするため2日目から出陣。

       ・朝7時過ぎに自宅を出、9時ころにビッグサイト到着。浦和の列に慣れてる自分にとっても
        すさまじき人の数。

       ・たまたま持ってきてた折りたたみ傘がふつうに役に立った。

       ・腕に若干の日焼け跡が残る

       ・列移動。誘導のうまいおにいさん方のおかげで支障なく進む。

       ・なんとか企業のゾーンに到着。壁に貼ってあった地図を見ながら文化放送の場所をチェック。

       ・最激戦区というわけではなかったので、わりと余裕をもって並べた。それでも
        絵馬がなくなったりしないかドキドキ

       ・絵馬とTシャツともに無事ゲット。2日目の用はこれだけ。
        3日目の準備のためにこれにて帰宅




      
○3日目

       ・6時前後の電車で出陣。

       ・8時くらいにビッグサイト到着。サークル入場列、やや込んでいたが無事入場。

       ・自スペースがわりとスムーズに見つけられる自分に驚く。

       ・恒例、スペース作成前のチラシ整理タイム。うちわとかビニールバッグとか、
        ウェットティッシュまで置いてあった。

       ・周辺にあいさつしつつスペース作成。
        右隣はマリロワ中心、左はミルキィホームズ中心。すなわちG’s系の中でも『その他』のゾーン

       ・みづかさんのスペースにあいさつ回り。あちらはべびプリスペース

       ・10時スタート。GGGで『パロG’sだ!』がわりと健闘してくれたので、ちょっと期待していたが…

       ・ひとことでいうなら大苦戦。おそらくさばけた数はGGGより下。

       ・もっとも、自分だけでなく、ひとまわり周辺がそんな感じ。
        G’sで『その他』に配置されると、人の目にも当たりづらくなるという状況。なかなかきつい。
        大半の人は『シスプリ』『べびプリ』の枠組みで狙いを定めてくるから仕方ない話だけれども…

       ・早い時点でMoYoさんと会う。2日目にも来ておられた模様。

       ・星渡Pと会う。思うところがあり、武装神姫の島を教えてもらうことにした。

       ・意を決してスペースを離れ、武装神姫の島へ。目に付いたものを乱れ買い。
        コミケ慣れしてる人からすればたいしたことないかもしれないけど、自分としては初めての試み。
        100円玉が滝のようになくなっていく感覚がだんだん楽しくなってきてしまった。

       ・冬の申込書も購入。

       ・ちなみに暑さは前日よりはマシだったが、徐々にボディブローがきいてくる。
        冷えピタが意外と重宝した。汗ですぐ剥がれちゃうんだけど。

       ・なぜか武装神姫の島の近くに猫の写真集も売ってたので、ついでにそれも購入。

       ・いろいろ買い物して少し心が晴れた。

       ・アイリスを神姫化させれば武装神姫でもA.I.が表現できるんじゃないかという思いが固まっていく。

       ・次に参加するときは武装神姫の島で出ることを決意。その前にやり残したことをやろうと動く。

       ・ウルトラC!で参加していた猫野星鈴さんへごあいさつ。
        G’sのメインでない企画を強く押しているという意味において、自分の大先人に当たる人。
        ウルC本を買わせてもらったが、その内なる念の濃さ、密度、すばらしい。
        作品のみならず前書きの文はすごく心に響く。
        G’sの作品に手を出してる人すべてに手にとってほしい本。正直かなわないと思った。

       ・そして、ウルCメンバーをちょっとだけ出しているという理由で、本を2冊ほど押し付ける。

       ・終わり間際、ついったでちょっとやりとりさせてもらっている鈴丸さん来訪。萌えCanの話で
        盛り上がる!

       ・ビックリマン風アイリスの看板、またしても知らない人にほめられた。純粋にうれしい。

       ・もやついたものをなんとか帳消しにし、夏コミ終了。

       ・売るだけでも、買うだけでも楽しみきれない。両方やりきってこそ本当に楽しめるのだと実感。

       ・最後に重要な事実を記録。自分のA.I.本、A.I.合同誌。ともに捌けた数、0。




    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★



     天瑞:これにて、2011年の夏コミは終わりを迎えたのでありました。

     青芝:なんかな…楽しめたのか、楽しめなかったのか、どっちだったのか?

     天瑞:楽しかったよ。ただ、楽しむためには自分でいろいろ工夫しなきゃいけないんだってことは

         強く感じた。やっぱ参加するなら受身はいかんのです。猫野さんと話せたのも、

         ちゃんと自分からアクション起こしたからこそだったし。イベントは奥が深い。

     瑞葉:G’sからは離れちゃうんですね…

     天瑞:離れる、というか適正な距離を置こうとは思う。今回の大苦戦は正直罰が下ったのかなとも思うんだ。

         G’s本誌を購入しなくなって1年以上経つわけだけれども、そんな状態でG’sスペースに

         居座ってたことに対する、ね。

     青芝:ひとつの区切りってとこだな。

     天瑞:もちろん今後一切G’s系を描かなくなるってわけじゃない。

         ウソSTGのやり方は個人的にかなり気に入ってるし、気の向いたときにひょっこり描くことも

         あるかもしれない。ただ、もうG’sがメインです、とは心情的にも言い切れなくなってきたから。

         つじつまは合わせないといけない。

     瑞葉:―楽しむためには、自分で工夫を―

     天瑞:ま、その一環だね。






     天瑞:というわけで、今回はこのあたりで。お相手は、天瑞烈Zと

     青芝:9月のもろもろの予選、すべてによい結果が出るよう祈りたい、青芝辰巳と

     瑞葉:日本の夏さん、もうちょっと手加減してください〜大城戸瑞葉でした!

         ではみなさま、またの機会に〜









  2011年 8月10日 妄想シューティング第2弾

     天瑞:どうもこんにちは、いろいろありすぎて何からしゃべったものやらわかりません、天瑞です。

     青芝:この…なでしこのW杯優勝とかカンペキに俺向けのネタがあったというのに、こんなに

         空けおってからに…!

     瑞葉:以前だったらばんばん更新しちゃってたはずですよ〜?

     天瑞:ちなみに今、札幌ドームの日韓戦見ながら横目で更新してます。

         ああ、萌えCanの守璃かわいいよ!

     青芝:どっちかに集中せんか!

     天瑞:いやいや、こういうスタイルで試合見たほうが、どういうわけかいい戦いしてくれるんだよね。

     青芝:どういう理屈か…

     瑞葉:えっと、今回久々に更新したのって…

     天瑞:はーい、夏コミの告知のためでございます。

         試合見た後に原稿コピーしに行くんだっ♪

     青芝:相変わらずコピーなんだな…

     天瑞:ふふふん、個人レベルではそれなりに試行錯誤してるのだよ?

         今回は原稿を下書き以外デジタルで描画してみました!

     瑞葉:おおお、CG原稿…

     青芝:本当はトーン貼るのがめんどうになったとか、そんなもんじゃねえか?

     天瑞:どうしてわかった!

     青芝:(…ちったあ否定してくんねえかな…)



    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


     天瑞:それでは簡単に、夏コミ告知!


         8月14日(3日め)、東地区「ム」ブロック49aにて、マリエスターユナイテッドの

         わたくし天瑞烈Zが参ります。


         新刊はこちら。


          
          『ウソSTG妄想本U 極上パロG’s』  200円(予定)






     天瑞:前作「パロG’sだ!」の似たような感じになっております。

         ストパニのル・リム勢の出番大め。もちろんA.I.メンバーも出てるよ!

     青芝:なんでここでル・リムをもってきた?

     天瑞:ネタに詰まったらル・リムを使え。

     青芝:どこの格言だよ!

     天瑞:いや正直な話ホント使いやすいんだル・リム勢。

         この子らがふつうにゲームセンターCX的なことやってる場面、見てみたい。

     瑞葉:「これ以上やったら、ゲームキライになりますよ?」

     天瑞:魔界村!

     青芝:…檸檬あたりが「一機やらせてもらって、よかですか」って言うんかいな。


    ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★       ☆       ★


     天瑞:夏コミ前の更新、いかがでしたでしょうか?

     青芝:告知はまあいいとして、いい加減間が開きすぎだな。

     瑞葉:そうですよ〜

     天瑞:ごめん、さすがにちょっと反省してる。

         ついったとかに慣れちゃうと、ある程度まとまった時間要するHPの更新がちょっと億劫に

         なってくるのも事実で…

     青芝:メンドウなのは仕方ねえにしても、「自分はここで動いてるよ」ってのをはっきり示しておくわけには

         いかねえんかいな?

     天瑞:あー、いろいろ考えてる。どのへんまでそゆことやればいいのか。

         HPにしろ掲示板にしろ、A.I.が公式に動いてた時代の形をそのまま続けてるけど、

         もうちょっと改めたいなとも思うし。

     青芝:ま、近いうちよろしく頼むんだぜ。

     天瑞:今回はここまで、お相手は、天瑞烈Zと

     青芝:なでしこの五輪予選、燃え上がった火を絶やさぬようしっかりみつめていきたい、青芝辰巳と

     瑞葉:松田直樹選手のご冥福をお祈りします。大城戸瑞葉でした!

     天瑞:ではみなさま、またの機会にっ!











【戻りますよ〜】



inserted by FC2 system