2013年 5月4日 モバイルツールの紡ぐ世界


     近況。

     ・モバマスはまだ「ほぼ」無課金を貫いております。

      CDとかはふつうに確保してるし、頼子さんがSRとかで再登場したら課金するって決めてるけど、

      逆にそれまではセーブしたい、みたいな。

      単に意地みたいなものですかね(笑

     ・パズドラにもはまりました。

      モバマスとはまた違った良さがある。

      個人的には無課金でちょうどいいペースでプレイできているので、こっちは課金する予定はないかな。

      でもカオスヴィーナスとリリスは欲しいなあ。

     ・リアル業務の都合上、冬は自身の活動が完全にストップしてしまうので、

      メンタル的にもなかなかしんどかったです。

      絵を描かなくなる→描くのをためらうようになる→ますます描かなくなり自信もなくなる、の

      デフレスパイラルが発生してたわけで。

      少しずつリハビリしていきたいです。いちおう夏は神姫で出るつもりだし。






     青芝:つーか、モバマスといいパズドラといい萌えCanといい

     瑞葉:ことごとく携帯、というかスマホのツールですよね。。。

     天瑞:いや普通のゲームって、なんかもう電源を入れるのさえ気合入れなおさなきゃいけなくて、億劫なんだよね…

         年のはじめにPSPのスパロボAは少し手を出してたんだけど、途中で止まってる。

     瑞葉:絵もあんまり描かなくなってますか?

     天瑞:…ん…去年の今頃はComic1に出る予定を入れてたから、つとめて描くようにしてたけどね。

         ようやくリハビリしようって思い始めた気分。

     青芝:そんなんで夏コミ大丈夫なのかよ…

     天瑞:全力で不安です(滝汗)気分転換にオルべさんじゃなくてバイパー姉妹とか描いてみようかなって

         思ってるんだけど…

     青芝:つーかお前さんのツイート見たんだが、ほとんどモバマスのことばっかじゃねえか!

     瑞葉:神姫のことはおろか、レッズのこととかも少ないですよ〜

     天瑞:それは自覚してる。

         でも神姫のことは…うん。仕方ないところはあるんだ。神姫の世界はいろいろとレベルが高すぎる。

     青芝:オレに言わせりゃとんでもない額の課金がなされるモバマスのほうがえらいレベルに見えるんだが…

     天瑞:一時的に本が売れて「自分、わりとできるんじゃん?」なんて思ってた時期があったんだけど、

         それははっきり言って錯覚だったからね。

     瑞葉:いえ、あの、錯覚ってわけでもないと思うんですケド…

     天瑞:つまるとこ自分の描いたものは土産物屋のキーホルダーみたいに扱われてるだけなんじゃないかって

         思うこともあるし。1日2日で忘れ去られかねないってね。

     青芝:…お前さんは、記憶に残るものを描きたいのかい?

     天瑞:自分の心の奥底って・・今更ながらに気付いたんだけど、すごく俗っぽくて醜いんだ。

         誰かの記憶に残りたい記録に残りたい、自分の証を残したい、どうやらそんな心理があるらしい

     瑞葉:それくらいなら、わたしだって…

     天瑞:本当はね、そんなものにとらわれず素直に落書きし続けて、たまにうまく描ければ満足って

         考え方ができれば幸せなんだろうけどね。

         自己顕示欲とは無縁で、純粋に鞠絵を、アイリスを、オルべさんを、頼子さんを描き続けていられる…

     青芝:つらいかもな。へたに『見てもらう』嬉しさを知っちまうと

     天瑞:その上を見たくなるんだよね。見てもらう嬉しさの次は、リアクションしてもらう嬉しさを。

         それを得るためにはそれに見合った努力をしなきゃいけなくなるんだけど。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・この話、ここでストップね

     青芝:おい、いきなり何でい!?

     天瑞:わりとすっきりしたから。ふたりとも聞き上手だし!

     瑞葉:なんなんですか、もう〜

     天瑞:こういうのも今ひいてる風邪のようなものかもしれないし。

         絵の描き癖が前くらいに治ってきたら考えにさえ浮かばなくなるかもだし。







     G’イベント

     青芝:GGGだっけか、今日だったよな?

     瑞葉:てんずいさん、行ったんですか?サークル参加はしないって聞きましたけど…

     天瑞:行ってない。風邪ひいてたし。

     青芝:サークル参加しなかったのは、忙しかったからか、ネタが思い浮かばなかったからか…

     天瑞:まあ、それもあるけど…例のイベントの概要のとこ、ちょっと見てもらえる?

     青芝:んん?どういうことだか…

     天瑞:概要というか、参加資格のとこだね。A.I.のことが全然触れられてないんだ。

     青芝:それがどうした?今までだってそんな感じじゃなかったか?

     瑞葉:あくまで「G’s関係」ってくくりで、A.I.はモノクロの企画だったし、名前が入ってなくてもしかたないかなって…

     天瑞:自分も当初はそう思ってた。

         問題はここからだ。ちいさい括弧書きでいろいろ書いてあるよね?

     青芝:なになに、リトバス、DC、はにはに…

     瑞葉://///主にPCゲームのタイトルですね///   G’sの企画っていうのとはちょっと違う気がしますけど、

        まあコーナーもあったし

     青芝:許容範囲を広げたってことなんだろうな。

     天瑞:…自分が言いたいのはね、なんでそういう『G’sオリジナルか否か』って基準で見たらちょっと

        範囲適用外になりそうな作品がきっちりネームクレジットされてるのに、なんでここにきてまでA.I.は

        影に追いやられなきゃならないんだってこと!

     青芝:いやこりゃもう今まで通ってきた道だしなあ…

     天瑞:ホントに当時の企画を愛してた人たちなら、

         A.I.あるいはウルトラCとか、企画の名前が表に出てるだけで、どれだけ救われる人がいるか

         想像できるってもんじゃないかな。歴代の企画を列挙することくらい、決して難しくないと思うよ?

         ウィキペティアだってあるんだし!

         もう、そう考えたらほんと、やるせなくなってきちゃってね…

     青芝:サークル参加を避けて、そして今日行かなかった真の理由はそれかい。

     天瑞:おうよ。

     青芝:…多くは言わねえよ。お前さんも、いろいろ溜めこんでたんだな…

     天瑞:このことは2月頃かな、ちょっとツイートした程度だったんだけど、どうしても残しておきたかったから。

         余計なマネかもしれないけど。









     天瑞:これにて数か月ぶりの、天瑞のグチり大会、おわり!

     青芝:グチり大会っておい…

     瑞葉:ツイートとかmixiの日記じゃ済まないんですか?

     天瑞:…ぶっちゃけどっちもそれなりに見る人いるだろうから、…

     瑞葉:お、オトメゴコロ??

     青芝:ちげえ!

     天瑞:それにG’sの方はフォロワさんももうG’sと距離置いてる人ばかりだからいいんだけど、

         神姫に対する考え方は、ちょっとデリケートなとこあるから・・・・・

     青芝:あー、なるほどな、わからなくはねえ。

     天瑞:ふたりと話してると、物事がカンペキに解決するわけじゃなくても、頭の中がちょっとすっきりするから

     瑞葉:どういたしまして〜

     天瑞:そんなわけで、次いつになるかわからんけど、その時はまたよろしくね。

     瑞葉:了解!

     青芝:年内にあるかないか、だろうかねえ…















【戻りますよ〜】


inserted by FC2 system